FOOD

2017/11/16

出戻りしぶそば

 二子玉川駅の構内に今月初め、立ち食いそばの「しぶそば」が開店。これがなんとも不思議な開店です。以前も同じ「しぶそば」があった場所に、再オープンです。リニューアルして再オープンではありません。
 昨年、閉店するときは、ホントに閉店(変ないい方ですね)でした。facebookにもこんな投稿が残っています。食べログにも閉店とあります。
 なのにまた開店。しぶそばを運営しているのは東急グルメフロントという会社ですが、プレスリリースには駅設備工事のため閉店とあります。閉店して再開店することは、最初から決まっていたのでしょうか?
 まあ、細かな事情はどうでもいいです。ファーストフードの少ない二子玉川に立ち食いそば店ができて、時間がないときには助かります。利用させてもらいます。

Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/11

日清のオンラインストア

 もう1ヶ月以上も前のことですが、ネットで「カップヌードルふりかけ」を発見しました。このふりかけ、日清食品のオンラインストアで2,160円以上購入するともらえるもので、販売されていません。非売品にひかれて、オンラインストアで買い物をしてしまいました。
 日清のオンラインストアにはカップ麺、袋麺が沢山並んでます。日清て、こんなに多くの種類をつくっていたのか、と驚きます。中には、「カップヌードル お湯入れとる紙袋」
なんてのもあります。
 日清のライバル、東洋水産やサンヨー食品はこんなネット販売サイトをやっていません。日清の独壇場というところです。
 肝心の「カップヌードルふりかけ」を今頃になって食べてみました。カップヌードルの香りがしますが、ご飯がカップヌードル味になっているとは言いがたいです。このふりかけ、先着20,000名の限定ですが、まだ売り切れになっていないようです。カップヌードルファンはぜひ。

Photo_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/10

吉野家のベジ牛

  外で夕食を食べなくてはいけなくなり、久々に吉野家へ。ベジ丼を食べようと思っていたのですが、今のメニューではそれはなく、ベジ牛定食になってました。
 丼ではなくベジ皿と牛皿とご飯、味噌汁のセット。確かにベジ丼にすることもない。皿で供したほうがいいかも、なんてつまらんことを考えます。
 
Photo
 
  カロリーは651kcalとほどほどです。最近テレビCMやってる「牛すき鍋膳」なんて1126kcalもあります。恐ろしい。ヘルシー感も味わえるベジ牛定食でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/08

ネットのデリバリーサービス

 ちょっとした家庭内のイベントがあり、久し振りに寿司の出前をとることに。いつもは銀のさらにネットで予約していたのですが、初めて楽天デリバリーを使ってみました。ここからも銀のさらは注文できることが分かったからです。
 直接注文するのともちろん値段は同じ。現金払いということも同じ。違うのは楽天のIDでログインすることとくらい。また、ネット割引きが1%と楽天ポイントが値段の1%付きます。僅かですが、直接注文するよりお得。
 デリバリーサービスのサイトは楽天以外にも、出前館、dデリバリー、ぐるなびデリバリーなどいくつもあります。出前のメニューには牛丼の「吉野家」もありました。出前というサービスも様変わりしているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/01

チャルメラは健在

 スーパーで見かけて、パッケージにひかれ買ってしまった「チャルメラ」です。明星食品のロングセラーの袋麺は、いまでもスーパーの定番商品。チャルメラと言えば、醤油ラーメンですが、いまはラインアップが増えていました。あんかけとか豚骨もあります。
 買ったのは「チャルメラちゃんぽん」です。チャルメラにちゃんぽんがあるなんて。チャルメラの音とちゃんぽんとはミスマッチかなとは思いますが、なかなか美味しそうです。
 パッケージには広瀬すず分するすずネコがいます。広瀬すずのコスプレパッケージですね。チャルメラの発売は51年前の1966年。いまでも定番とはたいしたもの。街のラーメン屋で50年以上続いている店、少ないと思います。日清食品の出前一丁といいチャルメラといい、インスタントラーメンは長生きです。日本人はことインスタントラーメンには変化を望まないのかも。
 チャルメラ、これからも発展していきそうです。

Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/18

24時間営業のレストラン

 ロイヤルホストが24時間営業をやめると報じられました(11月17日朝日新聞デジタル)。ロイヤルホスト、デニーズなどの大手ファミリーレストランは24時間営業が当たり前と思っていましたが、変化が生じています。
 デニーズは多くの店で24時間営業ですが、ジョナサンは24時間営業でない店が多いです。今の時代、深夜にファミレスを利用することは減っているのでしょうか。
「生活習慣の変化で、深夜の利用客が減っているという事情もある」(朝日新聞)
 生活習慣の変化ってどんなこと? 深夜残業は増えているようですが、深夜の利用客は減っているんです。高齢の影響もあるかも。
 ロイヤルホストでは定休日を設けることも視野にいれています。「考えるべき時代が来ている」と黒須康宏社長。ファミレスに定休日なんて、ちょっと考えられません。静かに時代は変わっています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/03

カレーパンを作ってみた

 パンを初めて作りました。東京ガスの料理教室に久しぶりにいって、パン作りを教えてもらいました。作ったのは焼きカレーパンです。
 パン作りってちょっと大変でした。こねたり、2回発酵させたり、出来上がるまで時間がかかります。こねるにかなり力がいります。
 焼きカレーパンとは、パンを発酵させてから、ローストしたパン粉をつけ、グリルで焼くパンです。揚げるカレーパンよりヘルシーです。教室ではいつもの先生が丁寧に教えてくれたので、なんとかパンが出来上がりました。
 でもパン作りを家でやるのはハードルが高そう。当分はパン屋で買ってすますことになるでしょう。

Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/28

UBER EATSのこと

新聞の折り込みに時々Fine Dineのチラシが入ってます。レストランの宅配代行ですが、地元の自由が丘店では配達する店舗が少し増えてます。流行っているのかな。
 デリバリーといえば、UBER EATSというのがちょっと前から始まっています。ライドシェアのUBERがやっているフードデリバリーです。まだ配達地域は限定されていて、港区、渋谷区あたりで、我が家は区域外。
 知人がやっている渋谷のレストランがUBER EATSのサービスを提供しています。知人によれば毎日注文はあり、結構な売上みたい。
 UBER EATSと契約したドライバーが配達する仕組みですが、ドライバーに料理(弁当)を預けても、何故か届かないこともあったとか。まだまだ発展途上のUBER EATSですが、意外と拡大するかもしれません。

UBER EATS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/11/25

IKEAレストランの集客力

 昨日は商売道具を買いにIKEA港北へ。休日は混んでいるだろうと避け、連休明けにいったのですが、平日でも結構な人出です。午後一時半頃着きましたが、3階の第1パーキングは満車です。賑わっています。
 店に入り、二階にあるレストランをみると、これがかなりの混雑。みなさんのお目当てはどうも「ミートプレート」らしい。500円(税込)で12種が楽しめ、スウェーデンクリスマスハムが食べ放題。更に200円の買い物クーポンが付いているから、実質300円です。これは安い。
 このメニューの提供時間は11:00~23:00ですが、15時前には売り切れのアナウンスが流れていました。人気です。知ってたら11時から並んだのに(笑)。
 IKEAレストランは通常メニューも安いですが、この「ミートプレート」はすごい。集客に大いに貢献してるいると思われます。凄いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/24

味の素の業務用サイト

 味の素は面白い会社だと思います。一般的にはうまみ調味料と表現される「味の素」を起源として、食品産業として発展しています。創業は1906年、歴史ある企業です。商品ラインアップをみると、やはりだし、スープが基本です。
 その味の素がやっている「味の素kk業務用商品サイト」があります。外食産業向けのサイトで、味の素の商品を使って、集客力のあるメニューを作ってもらう、というのが目的のようです。飲食業向けですが、その中には「事業所給食向け」「中食向け」「病院・介護施設向け」の専用サイトもあり、なかなか力の入ったサイトです。
 飲食店向けのレシピが掲載されていますが、その多くが味の素の業務用商品を使ったものです。例えば、「味の素KK新鮮がらスープ」、「コクのチカラ」、「Cook Do®」ガリバタ鶏用などなど一般消費者は変えない飲食店向けだし、調味料があります。多くの飲食店は「秘密の調味料」を使っているのでしょうか。レシピには参考原価まであります。原価、安いです。
 飲食店を繁盛させる理由は、まさに「味の素」というわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/06

料理教室の冒険

 昨日、料理教室でクッキングをしてきました。前にも行った東京ガスの料理教室で、3回目。これまでは「こだわり男子厨房」なる男性オンリーの教室でしたが、今回は一般のコースに思い切って参加。
 なぜ、思い切ってかというと、一般のコースは女性の参加者が多いからです。「2、3人は男性がいるだろう」と思いながら会場に入ると・・・・・・。男性は私だけ!いやいや。
 料理教室の内容は「ビールで乾杯!!~おうちで楽しむオクトーバーフェスト~」。酒飲み、男っぽいテーマで、土曜日なので男性が何人かいるだろうと思っていましたが、期待は裏切られました。そんな逆境(?)にもめげず、快適に料理を習いました。
 メニューは
○塩豚のダッチロースト
○ツヴィーベルクーヘン(ドイツ風タマネギのピザ)
○サーモンフライ~グリーンタルタルソース~
○季節野菜のスパイス仕立て
○ドイツビール 2種
 と豪華です。
 ちょっとした料理教室での冒険でした。

20150905


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/08/27

みんみんの餃子

 パウル・クレー目当てで宇都宮まで出かけたので、有名な餃子店「みんみん」にいきました。昨年宇都宮に行ったときはは行列にめげてあきらめました。今回は捲土重来を期して(笑)、早い時間にいきました。
 みんみんの本店は生憎定休日。そこで餃子のテーマパーク「来らっせ」にある店で食べることにしました。
 11時過ぎに店にいったのですが、空いていました。ちょっと肩すかし。「みんみん」の餃子は、ヤキ(焼餃子)、スイ(水餃子)、アゲ(揚餃子)の3種だけ。どれも6個で250円。シンプルです。
 ヤキを2皿いただきました。

Photo_3

 ボリュームがある餃子です。これで250円は安い。人気の秘密はここかも。美味しくいただきました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/08/23

宅配代行のビジネス

 ポストに入っていたチラシにちょっと興味を引かれました。FineDine(ファインダイン)というフードデリバリーサービス。聞き慣れない店名なので、チラシをよくみると、ハンバーガーショップ、中華、お好み焼きなどいくつかのレストランが載っています。
 宅配サービスをしていないレストランの料理を宅配するのが、このFineDineのサービスというわけです。いわば出前の代行サービスです。FineDineを運営しているのは宅配寿司の銀のさらなどをやっているライドオンエクスプレス。新しい業態ですが、既に都内で17店舗を展開しています。
 ネットで注文でき2000円程度で気軽に使えるデリバリーは店が限られ、カテゴリーもピザ、寿司、弁当などが中心。それに比べてこのFineDineはチラシに載っている地元店はまだ店の数は少ないですが、他の地区は店、料理カテゴリーの種類は結構あります。聞き覚えのある店もいくつかあります。
 面白いアイディアのビジネスですが。これを実行に移すところがこの企業の強さなのでしょう。ちょっと注目です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/08/13

IKEAの朝

 IKEAに出かけたのですが、開店時間を勘違いし、午前9時半ころ到着してしまいました(平日は10時開店)。しかし、駐車場には既に多くのクルマが停まっています。「皆さん、気が早いな」と思いながら店舗に入ると、ショッピングソーンは空いていませんが、レストランは既に開店しています。皆さん、ここへ来ていたんですね。
 まだ、開店まで時間があるので入ってみました。IKEAの商品同様、レストランメニューも安い。ブレックファファストは299円(税込)で、卵料理、ハム、クロワッサン、ジャム、フルーツ、ヨーグルト、ジュース、コーヒーという豪華さ。吉野屋の朝定食の納豆定食360円より安い。
 多くの人はこのブレックファストを召し上がっていますが、朝から生ビール(199円)を飲んでるお父さんもいましたよ。楽しそうです。朝食は食べていたので、パン(石窯ライ麦ロール)をいただきました。IKEAファミリーカードを持っていると、コーヒーなどのホットドリンクは無料なので、お勘定は100円也。
 なかなかコスパのいいIKEAのレストランです。

Ikea


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/06/22

男子が参加できる料理教室

 若い頃には「料理が趣味」なんて言ってよく料理を習いにいっていました。プライベートな感じの料理教室が主でしたが、ベターホームにも通ったことがあります。もう30年ほども前(大笑)のことです。80年代に『週刊ポスト』で「男の料理」という連載が人気を呼びました。
 この頃の料理教室はどうなっているのか。そんな興味があって、東京ガスの料理教室にいってみました。題して「こだわり男子厨房 魚さばきに挑戦!」です。男性限定の料理教室です。東京ガスの料理教室は人気です。多くのコースが定員を上回る申込みがあり、抽選になっています。ABCクッキングスタジオなど他の料理教室のように1年間とか通う必要がなく、1回だけの単発講座に参加できるシステムなのが人気に原因でしょう。
「こだわり男子厨房 魚さばきに挑戦!」は鰹をさばいて、料理を3品作ります。鰹は大きな魚です。さばくのはかなり大変でした。もう一回やれと言われたら躊躇してしまいます。
 日曜の午後、男子の料理教室に参加したのは7人。見たところ30代から60代まで年齢はバラエティに富んでいます。皆さん、料理上手です。
 先生に伺ったところ、一般の料理教室にも男性の参加者はいるとのこと。最近は男子も積極的に厨房に入っているようです。久しぶりの料理教室はなかなか楽しい体験でした。

20150621

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/06/05

トクホのノンアルビール

 トクホ(特定保健用食品)を飲んだり、食べたりすることはあまりありませんが、商品のバラエティは増えています。そもそも特定保健用食品とは何なのか。
<特定保健用食品は身体の生理学的機能等に影響を与える保健機能成分を含んでいて、「お腹の調子を整える」など、特定の保健の目的が期待できることを表示できる食品です>(食品衛生の窓・東京都福祉保健局より引用)
 トクホと名乗るには、「消費者庁長官の許可を受けることが必要」とのこと。
 サッポロビールからトクホ初のノンアルコール飲料・サッポロプラスがでたので、飲んでみました。飲み心地は、これまでのノンアルとそんなに変わらない感じです。このノンアルは「糖の吸収を穏やかにする」ことが目的の食品。とうことはサッポロプラスをどんどん飲めば、糖分の吸収が抑えられて、ダイエット効果がある、なんて思います。
 しかし、商品にこう書かれています。
〈1日の摂取目安量〉
お食事の際に1缶(350ml)、1日1回を目安にお飲み下さい。

 一度に何本も飲んではいけないみたい。なかなか難しいトクホです。


 Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/28

銀のさらとライドオン・エクスプレス

 一昨日は誕生日だったので寿司を奮発しました(笑)。便利なのでつい宅配寿司をたのんでしまいます。たのんだのはいつもの「銀のさら」。コストパフォーマンスもよく、浮気することなくお世話になってます。
 宅配サービスというと、マニュアル通りのサービスが思い浮かびますが、銀のさらはちょっと気の利いたサービスをしてくれます。届けられた寿司に手書きのメッセージがいつも添えられているのです。

Photo_2

 銀のさらを運営しているのはライドオン・エクスプレスという会社。一昨年12月に東証マザーズに上場しています。寿司、釜飯などの宅配を行っている企業ですが、業績は好調のようです。株価も上昇基調で15年3月期には初配当が予定されています。
 銀のさらのサービスをみると、まだまだ業績は伸びそうです。株は買いでかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/22

マルちゃんの焼きそばレシピ

 店で見かけて思わず買ってきたのが「マルちゃんの焼きそば」の限定版<えび塩味>。3人前の焼きそばはイオンとかセブンアンドアイとかのPBでも同様の商品があり、安いのですが「マルちゃん」につい手が伸びてしまうのはやはりブランドでしょうか。

Photo

 さてえび塩味の焼きそばを作るのに、商品の袋に記載されている作り方ではつまらない。なにか違うレシピはないとネットを検索すると、かのクックパッドには「マルちゃん焼きそば」のレシピが660件以上もあります。チキンラーメンの1000件以上には及ばないもののかなりの件数です。
 クックパッドの膨大なレシピには及びませんが、マルちゃんのメーカー東洋水産のウエブサイトにはや多くのオリジナルレシピが掲載されています。東洋水産はオリジナルレシピにこだわっています。業界トップの日清食品はここまで熱心にレシピを公開していません。
 特に今年はマルちゃん焼きそば40周年で、特別なサイトも立ち上がっています。ここにも美味しそうなレシピがたくさんあります。焼きそばの定番、マルちゃん焼きそばは、40年の歴史を経てまだまだ商品力は健在のようです。

続きを読む "マルちゃんの焼きそばレシピ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/01

A-portと「福丼博」の挫折

 朝日新聞が先週からクラウドファンディング「A-port」を始めています。インターネット上で資金を集めるクラウドファンディングもいよいよ大手マスメディアが行うことなったとは、といささか驚きです。
 朝日新聞紙上で紹介されている中で、面白そうな案件をみつけました(クラウドファンディングでは案件ではなくプロジェクトと呼びます)。<福井県改め「福“丼”県」へ! >」とタイトルされたプロジェクトです。よく見ないと見逃しそう。福井の「井」の真ん中に「点(′)が入った福“丼”県です。
 北陸新幹線が金沢まで開業したのは半月ほど前。沸き上がる金沢を羨ましく見るのは福井です。新幹線はしばらく来ません。そのままではと、丼をキーに盛り上げようとするイベントが「福丼博」です。今年の秋頃にイベント開催を予定し、その公式ガイドブックを制作するための費用をクラウドファンディングで集めようとしていました。朝日新聞の記事を引用すると
「福井県、改め『福丼県』?! 14日開業した北陸新幹線が当初は金沢止まりで福井まで届かないことから、独自に地元を盛り上げようと、県内の飲食店有志が立ち上がった。今年秋に『福丼博』(仮称)の開催を予定。公式ガイドブック発行を目指し、賛同ならぬ『賛丼』者を募っている」(3月25日 朝日新聞朝刊)
 となかなか威勢がいい。
 この記事を読んで、早速ファンディングに応じ、一万円を寄付しました。ちょっと気になったのは目標金額が550万円に対し、寄付した1万円を加えてまだ1万6千円だったこと。まだ時間は90日以上ありながら、進捗は芳しくありません。
 そんなことを思った数日後、3月30日に突然、資金募集の連絡がメールできました。
「このプロジェクトの一環として、福丼博(仮称)を本年秋ごろに開催とお伝えしていますが、詳細をプロジェクト実行委員会で改めて協議した結果、実施体制について関係者間の調整が不十分で、企画内容を根本的に見直さざるを得ない状況であることがわかりました」 
 いまさら何で? 
 朝日新聞のクラウドファンディングA-portだから信じたのに。お粗末です。現在A-portには中止になった福丼博を含めて8つ。先月25日からと日が浅いにしても、少ない。朝日新聞として本腰を入れて取り組んでいるのか、と疑問を持ちます。A-portの今後が気になります。

A-port

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/14

クックパッド以外のレシピ

  夕ご飯のおかずをつくっていて、メインは料理本のレシピを見ながら調理。それに加えて副菜をつくろうと、レシピをネットで探す。こんなことがよくあります。昨日は芽キャベツをスパーでゲットしたので、レシピをネットで探しました。便利になりました。ネットにレシピが掲載されているのですから。
 でも単純に料理名を打ち込んで検索をかけると上位にはクックパッドのレシピがでてきます。クックパッドのレシピ数は膨大です。たとえばポピュラーな「肉じゃが」は6871品もあります。マニアックなレシピはどうなのか。「二郎らーめん」で検索すると17品も投稿されています。クックパッドすごい。なにせ掲載レシピは195万です。この中からレシピからチョイスするのは大変です。選択不能といってもいいかもしれません。
 とりあえず検索でクックパッドサイトを除外するマイナス検索をしてみました。検索結果のレシピは膨大ではなく、選択できるほどの量です。これなら料理も作れそうです。
 料理を作るにはレシピはとても重要です。このレシピを無料でネットから得ることは「虫がいいこと」なのかもしれません。安易にネットに頼ってはいけないなと思った次第です。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)