日常

2019/10/12

台風と郵便ポスト

 大型の台風が接近しているため、いろんな影響がでています。昨日、いつもいってるラーメン屋さんにいったら、普段と違い、すいていました。この店、作業服の人たちが来ています。台風前で忙しいのかな。その一方でそこの近くにスーパーの駐車場が満車でした。スーパーマーケットで買い物するのはは大変でした。
 昨日、デッサンの課題を提出しようと封筒にいれて郵便ポストにいったら大きすぎて入らない。仕方ないので郵便局に持っていきました。第四種郵便なので大きくても料金は35円です。局の人は「大学で決められているんですよね」とその大きさに少し戸惑いながらも、料金を確認して(秤で重さをはかり、「通信」の条件ですぐに料金がわかるようになっている)受け付けてくれました。
 3連休中に出せばいいと思ってましたが、近くの郵便局は休みだし、出せないところでした。おまけに台風で今日は集配業務は休みだし。
 台風、被害が大きくないといいのですが。これからが本番みたいです。

| | コメント (0)

2019/09/29

変わる通販の梱包

 ここ最近、ヨドバシカメラのネット通販で届けられる梱包が変わっています。小さな商品は緩衝材が内側にある封筒で届けられていたのですが、小物は違う形態の梱包になっています。うまく表現できないのですが、段ボールの梱包で、ビニールで覆ってあるもの(写真をみてください)。
 この梱包の特徴は、伝票です。宛名のラベルが納品書を兼ねています。これまでの封筒梱包では納品書が中に別に入っていました。納品書の扱いは悩むのでは。アマゾンではかなり前に納品書の同梱をしなくなっています(欲しい人はネットからプリントしてね、というやり方)。
 そのアマゾンも、いつの頃から受領印をやめています。ヨドバシカメラはずっと受領印を不要で配達しています。ネット通販の配達もいろいろ試行しているようです。

Photo_20190929072501

| | コメント (0)

2019/08/17

42+42

 昨日はエルヴィス・プレスリーの命日でした。時差があるので、現地(メンフィス)はいま、まだ8月16日です。1977年に死去したので、その日から42年が経ちました。エルヴィスは42歳で亡くなっているので、その年と同じ時間が過ぎたことになります。
 早いのか、長いのか。大学3年のときから42年も経ったのか。あの時、東京は冷夏だったのを覚えています。いまのように、残酷な暑さではありませんでした。日本家屋だった家には冷房もありませんでした。
 昨晩はエルヴィスの曲を聴こうとベッドに入ったら、いつの間にか寝てました(笑)。暑さが予想される今日は、出掛けないで音楽を聴くことにします。

| | コメント (0)

2019/08/15

ラジオ体操の風景

 今朝もジョギングで駒沢公園へ。コースはいくつかパターンがありますが、どれも終盤は駒沢公園のジョギングコースを走ります。コースの途中にラジオ体操の会場があります。ちなみにラジオ体操会場は全国ラジオ体操連盟のホームページで登録ができます。ここのリストによれば駒沢公園会場は参加者130人と大きな規模です。
 駒沢公園のジョギングコースをもう24年ほど走っていますが、ラジオ体操には参加したことがありません。もっと早く走り始めて、体操の開始時間に走り終えていればいいのですが、それができない。
 夏休みの親子ラジオ体操のため、いつもの会場(路上)から子供自転車広場に、ラジオ体操会場が一時的に移っています。もう、親子ラジオ体操は終わったのですが、まだ同じところでやっています。
 ラジオ体操にはリーダー格のオジサンがいます。ジョギング中にすれ違えば、挨拶をしてくれます。いつのころからだろう。記憶の遙か彼方です。もう少し早く起きて、ラジオ体操に参加してみようか。そんなことを思いながら、会場を通り過ぎました。

| | コメント (0)

2019/08/01

オイリュトミーシューズ

 オイリュトミーという舞踏があります。どのようなものかと言うと、


オイリュトミー(Eurythmy)とは、オーストリアの神秘思想家、教育家であるルドルフ・シュタイナーによって新しく創造された運動を主体とする芸術である。(Wikipedia)


 と、歴史がある舞踏芸術です。
 このオイリュトミーの講座にいっています。月1回ほどのペースで、セタビでやっています。内容は説明しずらいのですが、身体の開放感を得られる不思議な運動です。もともと運動神経がほぼゼロなのになぜ体を動かす講座にいっているのか。自分でも不思議。
 昨日も講座に参加したのですが、オイリュトミーシューズというものがあるのを知りました。講座に参加している人が履いていました。買ってもいいかとネットで調べると、アマゾンでは売っていません。アマゾンにないなんて、需要が少ないのか。専門店みたいなとこで買えますが、そこまでして買うこともないか。
 世の中にはいろんなものがあるものです。

| | コメント (0)

2019/07/31

五反田の後楽そば

 かつて有楽町駅のそば、ガード下にあった「後楽そば」が(恐らく再開発のため)閉店。立ち食いそば屋ですが、場所柄便利なのでよく立ち寄りました。閉店後、五反田に移転して新規開店しています。ここも駅のすぐそばのガード下です。以前は立ち食い寿司の店がありました。
 昔は会社帰りによくいった五反田ですが、最近はほとんど寄りません。年1回の東芝テックの株主総会のときぐらいです。先日、原美術館にいき、帰りに寄りました。
 あまりに暑いので、ビールを飲みたくなったから。後楽そばは立ち食いそば屋ですが、焼きそばが有名です。でも、お酒も飲めます。生ビール、サワー、ハイボールなどが380円。ポテトフライ、枝豆などのおつまみが300円です。
 ビールを一杯、いただきました。焼きそば食べたかったけど、これは次回。ちょい飲み、五反田の穴場です。

 

A163029d337c40d9822a1a5353a17785

 

 

| | コメント (0)

2019/07/13

オンとオフの区切り

 大学に入って3ヶ月ほどが経ちました。6月末で春期が終わりとかでとりあえずの成績がつき、5単位取れました。真面目にやっていないのに、ありがたいことです。大学というのは単位を取ることが達成目標であることを思い出しました。過去、終えた大学、大学院でも同じことをやってたのに、もう記憶にありません(笑)。
 通信教育課程なので、仕事をしながら学ぶこともできます。事実、武蔵美で学んでいたときはそうでした。でも、いまは自営業なので時間は自由に管理できます。これは裏返せばどこまでが仕事で、どこからから休みなのか曖昧ということです。
 大学の課題に取り組むとき、やらねばいけない仕事を放って、課題をやってしまうことがあります。これって、マズイなとも思います。どこまでが仕事で、どこまでが学びで、どこまでが遊びか。混じっています。
 少し時間管理をしなくてはいけないな、と思いはじめました。

| | コメント (0)

2019/07/12

今年の朝顔

 先日のことですが、今年も入谷朝顔市にいってきました。今年は7月6日から8日までの3日間でした。6、7日は大学のスクーリングでいけず、最終日の8日に出掛けました。昼過ぎ、午後2時半頃に入谷に着いたのですが、平日からか人は少なく、車道もホコ天になっていません。静かな朝顔市です。
 店によってはほとんど売り切れのところもあります。やはり、初日に来ないとダメですね。写真を撮りながら店をみていたら珍しい朝顔を売っている店を見つけました。「宿根朝顔」です。オーシャンブルーが綺麗な朝顔。お店のオジサンが500円まけてくれるというので、普通の日本朝顔と2鉢買ってしまいました。
 買ってきた翌日、咲きました。そして夕方には色が変わって薄紫色に。朝顔の色がこれほど変わるのに初めて気付きました。この夏は朝顔が楽しめそうです。

1
2_20190711205401

 

 

| | コメント (0)

2019/06/24

部屋とジャムと私

 青山で「部屋とジャムと私」(ライトボックススタジオ青山)という面白いイベントに参加してきました。主催は「信州須藤農園」です。この信州須藤農園は会社名ではなく、スドージャムという会社がやっているジャムのブランド名です。
 16時半から始まったイベントは、まず食事が供されました。作られたのは、料理家の真藤麻衣子さん。食べ終わった頃、MCの猫沢エミさん、真藤麻衣子さんと信州須藤農園のジャム作りの職人さん(お名前を忘れてしまいました)の、ジャムを巡るトークショー。
 それが終わると、第2部としてLEARNERSのライブ。若いバンドはまったく知らないのですが、ロックンロールをやっているみたいです。
 このイベントの目的は信州須藤農園を広めることです、ドリンクを購入する以外は無料。ジャムもお土産にいただきました。興味深いのは参加の募集をインスタグラムでやっていたこと。イベント内での撮影はすべてOKで、インスタグラムへの投稿が推奨されていました。このようなインスタグラムを活用したセールスプロモーションは、いまや当たり前なんでしょう。オジサンには刺激的な体験でした。

2



| | コメント (0)

2019/05/22

飯田橋あたり

 一昨日、シンポジウムがあり飯田橋にいきました。この駅で降りるのは久しぶりです。何年か前、東京しごとセンター(=ハローワーク)で仕事探しをしてました。いいのありませんでしたが。
 仕事センターとは反対方向がシンポジウムの会場で、こちら側には大昔、仕事でよく来た会社がありました。活版印刷の版を作る会社で、漫画原稿の版をここで作ってもらっていました(この意味がわかる人は少ない)。
 飯田橋駅のそばに「高はし」というラーメン屋があります。確か昔から有名店です。行列かなと思っていったら、そんなことはありません。すんなり座れました。焼叉麺(チャーシューメン)をいただきました。細麺に塩味がちょっと強いスープの一杯です。
 店内のBGMはカントリー。ジャンバラヤ、偽りの心などが流れていました。ラーメンにカントリーとは粋な取り合わせです。

Photo_40

 

| | コメント (0)

2019/05/20

食洗機の入れ替え

 ずっと使っていた食洗機が壊れて、忙しったこともあり、しばらく手洗していました。暇になったので、やっと入れ替えました。生活周りの器具入れ替えはパワーがいります。ガスコンロとか、エアコンとか、手間と時間がかかる。うちの食洗機はビルトインなので、入れ替えが大変。
 さらに我が家の食洗機はミーレ製です。家を建てたときになぜかミーレを選びました。それが使えなくなり、今度もミーレにしました。今や食洗機の普及率は30%ほどと伝えらています。国産ではパナソニック、リンナイが作っていますが、国産のことは考えずにミーレにしてしまいました。ずっと使っていたミーレのが使い勝手がよかったからです。
 川崎にあるショールームに実機をみて、決めました。工事もすぐに出来、使えるのようになりました。ちょっと贅沢ですが、ミーレの食洗機は20年使える設計とか。そうであれば、高くはないかも。
 それにしても家のメンテナンスはいろいろ大変です。

Photo_39

| | コメント (0)

2019/04/17

MOTのボランティア

 ボランティアを細々とやっています。仕事を言い訳をしてまともな活動をしていませんが、世田谷美術館とめぐろパーシモンホールの2つです。年度ごとなので、今月更新しました。更新といっても、やります、と言えばいいだけですが。
 ボランティアと言えば、世田美で東京都現代美術館(MOT)のボランティア募集のチラシを見つけました。読んでみると求められている内容がかなり高い。「ガイドスタッフ」と名称のボランティアですが、
「当館では、幅広い年代のガイドスタッフが、開館日の毎日午後2時からコレクション展示室(常設展示室)でギャラリートークを実施しています。
約5,400点の収蔵作品を活かし、様々なテーマに沿って現代美術を紹介するコレクション展の解説を中心に、来館者と交流し、作品鑑賞のお手伝いをしながら現代美術の楽しさを伝えていく活動をしてみませんか?」(公式ホームページより)
 美術館のギャラリートークは通常、館の学芸員がやっています。これをボランティアに任せるということです。現代美術館だけかと思っていたら、東京都国立近代美術館でもやっていました。
 観光地ではボランティアさんが歴史とか詳しく案内してくれます。これを考えれば、現代美術館のガイドスタッフは驚くにはあたらないのか。ボランティアにも様々なレベルがある。私には無理でしょうが(苦笑)。

| | コメント (0)

2019/02/22

多様化する電報

 開店祝いに電報を使いました。思い出したのが開店その日で、電報しかない、と(冷静に考えると花も当日贈れた)。電報と言えば、その昔、会社の面接通知が電報できました。出版社の一次試験が通り、面接の通知が電報でした。
 その頃は電報は日本電信電話公社しかありませんでした。いま、電報を打とうとしてネットで検索したら、NTT以外のサービスがあることを知りました。佐川急便の子会社がやってるvery card、ソフトバンクグループのほっと電報、KDDIのでんぽっぽ、などいくつもあります。
 結局、very cardを使いましたが、料金はリーズナブルでした。電報のマーケットは小さいものと思い込んでいましたが、実は違うかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/07

占いの季節

 東急沿線で配布されている「SALUS」の<星占いの謎を解く>が特集です。年の初めには、何かと我が身の運勢が気になります。占いもたくさんあります。昔、トイレットペーパー占いなんてのもありました(今はどうしているんだろう)。 
 日刊スポーツの「0学占星術」を見るのが日課ですが、今年は「背信期」とかで「季節にたとえるなら初冬の時期で運気がガクンと落ち込みます」とO学占星術のホームページで告げられています。なので、今年は0学占星術は信じなことにして、ポピュラーな12星座占いにしてみようかと(笑)。
「SALUS」の記事を読んでいたら、監修に「ルネ・ヴァン・ダール研究所」の名前が。昔、女性誌でよく見かけました。当時、編集していた雑誌でも占い記事をたのんでいました。創設者のルネ・ヴァン・ダール・ワタナベさんは亡くなっていますが、研究所は活動を続けています。
 なぜか気になる、占いという不思議な世界です。

Salus


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/02

飛行機が見える公園

 時々、飛行機がみたくなります。羽田空港にいけばいいのでしょうが、それも面倒なので、周辺の公園にいきます。羽田空港で発着する飛行機がみられるスポットはあるようですが、よくいくのは城南島海浜公園です。クルマでいくしかない場所ですが、駐車場もあります。
 元日の昨日、出掛けてきました。ちょっと遅くなり、日没時間を過ぎていました(笑)。それでも写真を撮りに来てる人が何人かいました。
 以前きたときは離陸の飛行機だけだった記憶があるのですが、昨日は着陸機だけでした。どうしてだろう。羽田空港のシステムが変わったのか。まあどうでもいいですが。
 去年も元旦にきた城南海浜公園、年始の恒例になりそうです。

Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/01

年末の風景

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。


 ブログで迎える元旦は、数えてみると14年目です。年が過ぎるのははやいです。
 昨日は大掃除をさぼって蒲田まで出掛けてきました。仕事が30日まで、これかいつものことですが、大晦日には蒲田に買い出しにいくのが恒例となっています。
 買い出しの前に「信濃路」で一杯。午後4時過ぎですだったからか、料理はほぼ売りきれ。煮込みとビールで乾杯です。多分、去年も来てると思うのですが、ちょっと活気がない。お客さんがぐたぐた酔っ払ってるなんてことはありません。どうしたんだろう。たまたまかな。

 蒲田にいく前、午前中に正月用に買い出しにイオンまでいきました。いつもの年末のスーパーマーケットの風景ですが、おせち料理の棚が変わっていました。かまぼこ、玉子焼きなどおせちの定番アイテムのコーナーが小さい。例年だとかまぼこ選ぶのに迷うほどの種類があったのに、選ぶ必要もないくらい少ない。正月にかまぼことか玉子焼きなどおせちとか、食べないんだよ、きっと。
 ともあれ、東京はおだやかな元旦です。皆さまにとっていい年でありますように。

 
Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/11/29

コンビニの焼き鳥とビール

 帰る途中、酒が飲みたくなったので、ファミマに寄りました。ビールの棚でみかけない缶をみつけました。スーパーに比べて、ビールの価格が高いコンビニですが、このビールは安い。棚から1本取って、レジへ。
 レジの脇のケースにある焼き鳥にひかれて、2本買ってしまいました。ファミマとかローソンでは焼き鳥があります。大ぶりの焼き鳥です。セブンイレブンにはなぜかケースに入った焼き鳥がありません。昔はあったのですが。いまは冷凍焼き鳥か串のない惣菜焼き鳥です。
 ビールのことに戻りますが、コンビニにしては安いビールはファミマのPB,ビール「CLEAR MALT」です。国内醸造と缶にある通り、キリン製です。キリンはイオンにも格安ビールを供給していますが、今年の4月から販売されています。価格は500ml缶が175円(税込)。コンビニのビールとしては安いです。
 コンビニの商品も日々、変化していることを実感しました。
 
Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/24

雪かきの話し

 予報より多い雪が降ったので、昨日の午前中は雪かきでした。雪かきしたのは多分、4年ぶりで、東京では珍しいことです。
 金沢、仙台と東京より雪が多い土地で暮らした経験がありますが、どちらも住まいが一戸建てでなかった雪かきをしたことがほとんどありません。クルマに積もった雪をおろして、出かけるということぐらいの記憶しかありません。
 昨日の雪かきも、午後から商売のスペースにお客さんがおこしのため、通路だけをやるつもりでした。しかし雪かきを始めると、隣近所の方もやり始め、家の前の通り(幅3メートルくらいの路地)の雪をすべてかいてしまうことになりました。
 雪かきをどこの範囲までやるか。家の前だけ、というのが標準的な答えでしょうが、その範囲を超えてやっている方もいます。なにもしない人もいます。
 東京ではめったにない雪かきですが、いくつものことを考えさせられる作業でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/23

東京の大雪

 4年ぶりの首都圏大雪となって、大騒ぎです。騒いでいるのは主にテレビなどのマスメディア。昨日から、全国ニュースでのトップで報道されていて、日本は東京を中心に回っていることを改めて感じます。全国ニュースで首都高の閉鎖状況とか報道してどうなるんだろう。
 いつもの渋滞とか、事故とかの混乱はあったみたいですが、今朝には山手線、中央線など都心を走る電車は運行しているようで、テレビの報道はトーンダウン。駅などからのレポーターは肩すかしを食ったみたいで、些細ないいことを伝えてました。
 そう言えば、昨日の天気予報では都心はで10㎝くらいの積雪と言ってた記憶があるのですが(日経の昨日夕刊には「東京23区も10センチと予想される。」ってあります)、今朝の報道では20㎝超の積雪とか。天気予報も当たりませんね。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/05

城南島海浜公園にいく

 飛行機を見たくなり、海のほうへドライブ。以前、適当にいった公園に行こうと思い走ってみたのですが、見つからず(ナビに登録しておけば良かった)、京浜島あたりを彷徨。スマホで「飛行機の見える公園」を検索して城南島海浜公園にいってみました。
 以前行ったのは「京浜島つばさ公園」というのも分かりましたが、城南島海浜公園は駐車場が充実してます。朝の8時ころだったので、人も少ないです。海に面していいて、快適な空間です。
 ここは高度を上げる機体を真下からみることができます。写真を撮ってみましたが、スマホでは小さくしか撮れませんでした。
朝の小さなドライブでした。

Photo_8


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/07

LOHACOで買い物

 マラソン大会やロング走の際に携帯しているのが、「ザバス ピットインゼリーバー」。ランパンのポケットに入って邪魔にならないので愛用していますが、売っている店は少ないので、ネットで買うことになります。 
 在庫が少なくなってきたので、購入しようと探しましたが、ネットでも販売しているとこは多くありません。アマゾンにはあったので、ここで注文しようとしましたが、ふと見つけたのがLOHACO。
 アスクルのやってる個人通販サイトというのは知ってましたが、使ったことはありませんでした。「ザバス ピットインゼリーバー」の16個入りが2000円とアマゾンより安い。早速、アプリをダウンロードして、注文し、ヤフーカードで決済。翌日に届きました。
 無印良品、成城石井など他の通販サイトで買えない商品があるのが特徴でしょうか。ポイントは1900円未満は送料がかかること。美味く使えば、楽しい買い物ができそうです。

Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/13

レンタルビデオ屋の今

 最寄り駅のレンタルビデオ屋が閉店していることに気付きました。独立系と言えばいいのか、TUTAYAとかのチェーン店ではなく、パチンコ&スロット屋のチェーンがやっていた珍しいレンタル屋です。
 今時、レンタルビデオ屋は厳しい状況であると推測します。わざわざ店舗に借りにいかないでも、オンラインで映画を気軽に見ることができます。映画好きならTUTAYAの動画配信とか、宅配レンタルとか、便利そうなサービスがあります。動画配信なら月1000円ほどです。
 レンタル店はどれくらいあるのか。日本レコード協会の昨年の調査によれば、CDレンタル店の店舗数は2,243店。CDレンタル店はレンタルビデオ店もほぼ兼ねているだろうから、これはレンタルビデオ店の数に近いでしょう。10年前の2007年には3,116ありました。減ってます。
 書店同様に、レンタルビデオ店も減少し続ける業態のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/11

Amazon PrimeDayの威力

 いったいどれだけ広告費を使っているのでしょうか。Amazon PrimeDAyが昨日から始まっていますが、この宣伝広告の露出は膨大でした。事前にあらるメディアで広告を見かけました。30時間だけのセールなのに、すごいな、と思います。昨日の夕方、セールのことを忘れていて、NHKのテキストkindle版を買おうとしたら、サイトに繋がりませんでした。
 Prime会員限定のセールですが、これを機会に会員になる人も多いでしょう。これだけ大規模なセールが展開されているので、会費払っても元がとれる、と思っても不思議はありません。最近、月額400円の制度もできたので、入りやすくなってます。
 Amazon PrimeDayではメルセデス、エクストレイルといったクルマまで売ってます。ちょっと驚き。多くのセールス品があり、欲しい商品を探すのも大変ですが、堅実なところでは書籍がおすすめかな。10%のポイントがつくので、実質1割引です。
 人間というか、日本人なのか、物欲というものの凄さを感じるアマゾンのセールです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/12

谷口吉生の私の履歴書

 金沢に住んでいた頃(もう遙か昔ですが)、よく市立の玉川図書館に行きました。ここは建築家・谷口吉郎・吉生父子の共同作品です。日経新聞の今月の私の履歴書は谷口吉生さんが書かれています。
 谷口吉生はニューヨーク近代美術館新館の設計者で知られます。これは建築家10名によるコンペで優勝した谷口吉生が設計をしました。しかし、コンペに谷口が参加したのは、このニューヨーク近代美術館新館くらいと言われています(確かこのコンペは美術館側が10名を指名しての方法だったはずです)
「これまで設計者を選ぶコンペティション(設計競技)などにはほとんど参加してこなかった」(6月1日 日経新聞)
 とご自身で書いておられます。
 また仕事を大きくしないのが谷口の信条です。父の教えから、
「満足のいく仕事を続けるためには、事務所を大きくしてはいけない」(6月11日 日経新聞)
 といい、
「建築が出来上がるすべてのプロセスに自分自身が直接参加するため、多くても2つ以上の設計を同時に引き受けないように心がけている」
 という仕事の姿勢を持っています。
 寡作といっていい建築家・谷口吉生の半生を興味深く読ませていただいています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/31

セブンイレブンの開店

 近所にあったセブンイレブンが閉店して3ヶ月。新しいセブンイレブンが開店しました。閉店した店から100メートルくらい離れたところで、同じ道沿い。
 セブンイレブンが閉店するのもちょっと不思議だったのですが、別なところに新店ができるのも驚き。新しい店は昨年末まで長渕剛の公式ショップ<Rock On>があったところです。
 昨日はプレオープンとかで1時間だけのイベントをやってました。総菜などを5つ食べると、マヨネーズがもれなくもらえる大サービスでした。
 開店前には何回も店員さんが家に宣伝にきていました。コンビニ経営もなかなか大変なようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/27

セブンイレブンの閉店

 うちからいちばん近いセブンイレブンが今日、閉店です。駅からの道沿いにある店なので、よく利用していました。コンビニではトップ、店舗売上も他のコンビニよりずっと多い王者。このセブンイレブンが閉店とはちょっと驚きです。
 人通りも多く、悪いロケーションとは思えないし、お客さんも常時いたし、どうして閉店するのか。なにか理由があるのでは、なんて要らぬ勘ぐりをしてしまいます。
 セブンイレブンはどこも同じではありません。オーナーさんによって、店の運営は違います。閉店するセブンイレブンで覚えているのは、昨年の正月のこと。
「週刊ポスト」と「週刊現代」が元旦特別号を出しました。元旦の発売です。この特別号が1月2日になっても店頭に並んでいませんでした。雑誌コーナーには「週刊現代」と書かれた梱包・・・・・・。近くの別なセブンイレブンでは、元旦に並んでいました。
 強力なフランチャイズといえども、オーナーの経営によってはうまくいかなくなる。当然のことではありますが、厳しい現実があります。
 
Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/19

土日の感覚

 日経新聞が3月から新紙面になるそうです。新紙面の広告みたいな記事が一昨日に載っていました。興味深いのは土日の1面、「日本経済新聞」の題字を横型に変更するということ。かなり大胆な変更です。オフに読む新聞、というイメージに合わせるとうのがその理由。
 土日はオフ、という人の割合はどれくらいなんだろう。週休2日の会社は大企業中心だろうし、スーパーなどの流通小売業は土日は休みではない。うちの商売も土日はほぼ稼働で、営業です。
 来週の金曜日、いよいよプレミアムフライデーです。プレミアムな金曜を過ごすという発想は土日が休みということが前提です、当然ですが。
 サラリーマンをやっていたときは、金曜の夜が楽しみだったのは確か。その頃は土日に休めるのは当たり前な感覚でした。いま、土日に仕事が当たり前の境遇になると、働き方も様々だなと思うようになりました。働き方も休み方も様々です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/16

深夜族が減ったのか

 先月の記事で書いたのですが、24時間営業を止めるレストランが増えてます。すかいらーくは
<ファミリーレストラン最大手のすかいらーくは15日、「ガスト」や「ジョナサン」などの24時間営業の店舗のうち約7割にあたる約310店を2017年4月までに原則、午前2時閉店へ変更すると発表した>(12月16日 日経新聞)
 と24時間店舗は3割に。
 ファミレス以外でも
<吉野家ホールディングス(HD)が運営する牛丼店「吉野家」では24時間営業が10月末時点で全体のほぼ半数の621店に減少>
 と、半数は24時間営業でない。こんな吉野家なんてあり得ないという感じです。
 この動きの原因には深夜には働き手を集めにくいことが指摘されたいます。そして、
「背景にあるのが若者などの深夜の来店が減るといった生活スタイルの変化だ」と日経新聞は指摘します。
 かつて深夜族という言葉がありました。いつのころからか、深夜営業の店も増え、深夜族なんて当たり前になってしまいました。
 しかし、いま、若者は深夜に活動しないのか。ファミレスで時間を過ごすなんてことはしなくなったのか。よきわかりませんが、経済活動的には退歩しているようにも思えます。ちょっと不思議な現象でもあります。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/09

入谷の朝顔まつり

 飲んで帰った水曜日、電車の中で朝顔の鉢を持っている人を見かけて思い出しました。入谷の朝顔まつりの時期です。ネットをみると6日から8日までです。最終日の昨日、行ってきました。
 入谷に着いたのが夕方5時頃。そんなに混雑していません。店の中には「完売御礼」と既に店をたたんでいるところもあります。ちょっと来るのが遅かったかな。

 Photo_3


Photo_4

 それでも、多くの店は朝顔を並べています。いくつかのぞいて、一鉢買ってきました。
今朝、ひとつ咲きました。

Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/08

洗濯機を買い換えた

 家電製品は突然壊れます。我が家の洗濯機がご機嫌斜めになり、洗濯ができなくなりました。洗濯途中にエラーコードが表示され、止まってしまいます。修理を依頼しようと思いましたが、購入したのは約14年前です。ちょっともったいないですが、直すより買い換えたほうがいいのでは、購入を決意。
 壊れたのは東芝製のドラム式です。買い換えもドラム式と決め込んでいましたが、事は簡単ではないことがわかりました。最近のドラム式洗濯機は一昔前より大きくなっていて、うちの洗濯機を置くスペースに入るか微妙です。特に洗濯パンの内寸から制限があります。スペックから日立はNG。パナソニックは厳しそう。東芝はなんとか入りそうです。
 カタログ記載の数字からは分からず、コールセンターに問い合わせて、なんとか入りそうです。注文しましたが、実際据え付けが終わるまで冷や冷やもの。なんとか収まりました。
 価格コムで洗濯機の人気ランニングをみると、タテ型が多い。価格が安いということと、スペース面での制約からタテ型が選ばれるのでしょう。家電サイズは大きくなっていますが、家のスペースはそれほど大ききなっていない、というのが日本の家事情なのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/17

ネットで居酒屋を予約する

 仕事で一緒だった方々と久しぶりに飲み会をするので、店を予約せねばと、渋谷でよく使う居酒屋に電話をしました。希望の日には席が空いていましたが「2時間に限らせていただきます」と言われました。これまで時間限定といわれたことはなかったのに。
 仕方がないので店を変えることにして、新宿で以前いったことのある店をぐるなびで電話番号を調べようと検索。サイトをみていると、「予約申込みはこちら」とあり、クリックすると「ホットペッパーグルメ」に飛びます。ここでネットから予約をする仕組みです。宴会コースの予約だけではなく、席だけの予約ができます。簡単に予約が完了。
 ネットで席の予約をするシステムは、ホットペッパーグルメとYahoo!予約 飲食店が大手のようです。電話で予約だと時間的な制約があるので便利です。ただ、現状では予約できる店は限られていて、特に大衆居酒屋は少ないようです。
 ネット予約はどこまで広がるのか。興味深いものがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/07

入谷の朝顔市

 入谷の朝顔市にいってきました。生憎、季節柄シトシト雨ですが、賑わっていました。朝顔市ではいつもどの店で買おうかと迷います。値段はどの店も同じだし、どこが違うのか。正直よくわからない。
 そんな中、面白いことをしている店がありました。どんな朝顔が咲くか写真で表示しています。咲く朝顔によってパターン分けして、色分けしたテープを鉢に貼っています。

2015_2

 わかりやすいです。どんな色の朝顔が咲くのか、という楽しみはなくなります。しかし、咲く朝顔を選ぶことができるのもいいかも。ということで、この店で行灯仕立の朝顔を買いました。
 猛暑の季節が近いことを感じる入谷朝顔市です。

20151


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/13

メガネの品質

 最近購入したシニアグラス2つ(職場と家で使うため複数もつ習慣になっている)の柄のネジが続けて外れました。一つは幸いネジを見つけたので締め直しました。それでもまたはずれるので、家専用にしました。
 もう一つはネジがどこかへいってしました。アマゾンで買ったものです。マーケットプレイスで出品している業者です。購入してからわずか1ヶ月程でネジがとれてしまったので、業者に連絡しました。
 対応は素早く、ネジとドライバーを送ってきました。早速締め直して使っていたら、その日にネジが取れました(泣)。
再度業者に連絡したら「やはり職人がネジを締め直したほうがいいので、メガネを送ってくれ」といいます。いやはや。ここのメガネを買うのは2つめですが、前のもネジが取れ送りかえした前科があります。
 いずれも4000円程の商品です。この値段だとこの程度の品質なのか。それとも運が悪かったのか。確かにかなり前、メガネの愛眼で作った老眼鏡はネジが外れるということは一度もありません。
メガネはある程度の金額を払わないといけないのか。そんな当たり前のことに気づきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/05

タウンセブンの地下

 荻窪駅前にルミネがあり、その隣にタウンセブンがあります。いわゆるファッションビルです。地元の方は間違いなくご存じでしょうが、ここの地下の生鮮市場はなかなかです。鮮魚、総菜、果物、お菓子などの店はどれも魅惑的。都時々仕事帰りに立ち寄って、買い物をしてしまいます。
 たとえば鮮魚の「東信水産」は魚介、刺身、寿司などが並び、美味しそう。昨日は鮭の切り身を買いました。また総菜の店「あじげん」では、夕方6時を過ぎると、商品が値引かれます。焼き鳥が半額になっているので、酒の肴に買いました。
焼き鳥だけでなく、いろんな食品が値引かれています。閉店は9時で、まだ6時過ぎなのに、値引きタイムになってます。早いです。
荻窪の名所と言っていいタウンセブン。多くのカスタマーを惹きつける魅力があります。

Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/04

ブログ9年目に思うこと

 昨日、小野ヤスシさんの告別式が営まれました。素晴らしいタレントであり、コメディアンであり、ミュージシャンであった芸人がまた一人いなくなってしまいました。小野ヤスシさんはエルヴィス・プレスリーの大ファンであり、生前物まねをみせてくれたこともありました。
 通夜、告別式とも本人の希望によりエルヴィスの曲が流されていました。そして、出棺の際には好んで聴いていたという「Help Me Make It Through The Night」が流されました。小野さん、この曲が好きだったんですね。エルヴィスのレパートリーの中では地味な曲です。アルバム『ELVIS NOW』に収録されていますが、確かシングル曲ではないと思います。
 クリス・クリストファーソンというシンガーソングライターの曲です。映画「スター誕生」でバーブラ・ストライサンドと共演するなど映画俳優としても有名な人ですが、いい歌をいくつもつくっています。クリス作の「For The Good Times」もエルヴィスはカヴァーしています。
 自分だったら最後の曲は何を選ぶかな、なんてことを考えました。エルヴィスの曲でしょうが、迷ってしまって選ぶことができません。選ばないほうがいいかもしれないです。

 このブログを始めたのが、8年前の7月4日です。なんとなく、9年目になりました。いつまで続くのか、自分でも分かりません。しばらくは駄文を書き続けることになりそうです。お暇でしたら、お付き合いください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/05/21

金環日、見えました

 天気予報ではちょっと厳しそうだった金環日食ですが、嬉しいことに東京でもみることができました。薄い雲が時々かかっていましたが、予報されていた7時32分ころから見事な金環日食をみせてくれました。
 世間であまりにも盛り上がっているので、先週の金曜に急遽、Amazonで日食グラスを購入。それが昨日到着。Amazon謹製の金環日食観察グラスです。

Photo

 世紀の天体ショー。楽しみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/29

懐かしのチェリオ

 セブンイレブンで見かけたチェリオを買ってきました。懐かしいですね。これ、セブンイレブン限定バージョンで、映画「ALWAYS 三丁目の夕日 '64」タイアップ商品らしい。当時の瓶のデザインを再現したものです。

Photo_2
 
 中学生の頃(1970年前後)に学校の帰りによく飲みました。チェリオを作っているのはチェリオコーポレーションという会社です。そのままの会社名なわけですね。ウエブサイトをみると統括会社としてチェリオジャパンがあって、チェリオグループが形成されています。かなり大きな企業体なのかな。
 買ってきたチェリオは、チェリオオレンジ。グレープもありますが、棚にはありませんでした。味はなんというか少し薄めです。昔からこんな味だったか。まったく記憶にありません。
 コカコーラ、キリン、アサヒなど大手飲料メーカーがある中で、チェリオが生き残っていることが、私にとっては驚異的です。いまだ、ファンがいるということでしょう。懐かしいチェリオ、これからも変わらずに売り続けられることを祈っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/07

サマータイムとスポーツクラブ

 昨日から都庁がサマータイムを始めたというニュースを朝のNHKでやってました。昼のニュースでもやってました。そんな何回もやらんでも、節電が大事なのはわかります。
 やはり昨日の夕刻、スポーツクラブに出かけたんですが、いつもより混んでいる感じがしました。暇なため、いろんな時間帯にスポーツクラブに行くことができます(苦笑)。いつもいっているスポーツクラブは、いろいろ試してみたのですが、夕方6時前が比較的すいています。午前中はおばさんたちで、大賑わい。12時前後は、毎日エアロビやってるお姉さんが揃ってます。夕方はおばさん、お姉さんたちは引き上げ、リタイアされたおじさん方が中心ですが、割とすいてます。
 しかし昨日、夕方5時半過ぎにロッカールームに戻ったら、ロッカーがかなり埋まっていました。若い人が何人も着替えています。いつもより来るのが早い。サマータイムで定時に退社したのかな。
 この夏は、早い時間からスポーツクラブが混んできたり、居酒屋が賑わう光景がみられるのでしょうか。そうなるとしたら、いいことなのでしょうが、そううまくはいかない気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/01

A HAPPY NEW YEAR

 新年明けましておめでとうございます。このブログでははや7回目の新年です。
 今年の元旦は、昨年と同じくご近所の初日の出スポットにいってきました。日の出の時間には、人が沢山いました。そのあと、初詣にもいってきましたよ。

2010

今年はいいことあるかなあ。皆様にとって、今年がいい年でありますようにお祈りします。


| | コメント (2) | トラックバック (0)