« 「カレー移民」って? | トップページ | パソコン引っ越しは難なく »

2024/05/13

パソコン入替で知るソフトの多さ

 新しいWindowsのパソコンを買いました。壊れたとか、パフォーマンスが著しく悪くなったわけではないのですが、OSをインストールしている容量230GBのドライブが空き領域13GBとかになってしまいました。ディスククリーンアップをしたり、復元ポイントを削除したり。不要と思えるアプリを消去したりしたのですが、それでも残り容量が20GB以上にはならず、使用容量を示すバーが真っ赤なまま。
 メインのディスクトップパソコンなんですが、ほとんどこのPCで作業しています。インストールしているソフトは、主なものでも弥生会計、AdobeのPhotoshop、Lghtroom、Illustrator、Premier。マイクロソフトのOFFICE(Word、Excel、PowerPoint)、ジャストシステムのソフト(一太郎、JUST PDF)、PowerDirectorなど。あとソニーのいくつかのソフト(PlayMemories、Music Center、Sound Organizer)もあります。
 機能がダブっているソフトもあるので、整理したほうがいいのだけれど、なかなかできません。今更だけどこんなに多くのソフトを使っていたのか、と驚きます。ということで長くなったので、新しいパソコンのことは改めて。

Photo_20240513072901

 

| |

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。