« セゾンと堤清二、再び | トップページ | 新しいイヤホン »

2024/05/06

陸連登録のメリット

 先日、陸連の登録を更新しました。陸連登録は年度ごとなので、毎年4月頃に東京陸上競技協会に登録を更新しています。なんか、惰性みたいになっていますが、陸連登録のメリットとは、
登録することによって、公認レースでの記録は、『公認記録』として公に認められます。陸連への登録は、競技力に関わらず、誰でもすることができます。在住・在勤、あるいは活動地域内の都道府県において陸連登録することが原則です」(RUNNETホームページより引用)
 マラソンの記録を公認してもらう必要はないんですが(笑)。そもそも陸連登録をし始めたのは、マラソンのエントリーで陸連登録者が別枠で、スタート時にいい位置(前のほう)でスタートできることがありました。でも、どの大会でもグロス記録とあわせてネット記録の計測が一般的になっているので、いい位置からスタートすることもない。
 陸連登録でエントリーするとアスリートビブス(ゼッケン)を前と背中の2つ付けなければいけない大会もあり、これも面倒。
 とかいって、今年も登録してしまいました。なにか登録のメリットを探さないといけないな。

Photo_20240506073401



| |

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。