« 薄い週刊ダイヤモンド | トップページ | 文楽:豊竹若太夫襲名披露口上 »

2024/05/25

自動車税がないのに気づく

 中目黒の駅で電車の案内表示板をみていたら、到着表示の下に「自動車税は5月末が納入期限」という文字が。「こんなところにも役所のお知らせが」と少し驚いたのですが、それはともかく5月は自動車税の時期だなと思い出しました。
 昨年末にクルマをPHEVに買い替えたので、今年は自動車税はありません。これは東京都独自の措置。
「初回新規登録の月割及び翌年度からの5年度分を課税免除」(電気自動車・プラグインハイブリッド車)
 という内容。国でも税金の軽減措置はありますが、「初回新規登録の翌年度のみ概ね75%減」です。
 電気自動車の自動車税は25,000円。これが5年間課税されない、というのは大きい。また前に乗っていたCX-5がディーゼル車のため、11年度の今年度からは51,700円になるはずでした。
 東京の都税軽減は大盤振る舞いとい感があります。

2_20240525070501

| |

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。