« 日経新聞の勧誘 | トップページ | 映画 映画「夜明けのすべて」 »

2024/04/03

上田のあんかけ焼きぞば

 杉田協士監督の「彼方のうた」に登場していて知った信州・上田の「あんかけ焼きぞば」(映画では確かかた焼きそばと言っていた)。美味しそうだなと思っていたのですが、先日思いもかけず、食べることができました。
 国分寺にいく途中、夕飯を食べようと。なぜかあんかけ焼きぞばが食べたくなり、検索して見つけたのが「吉昇亭」。吉祥寺の駅、公園口から徒歩5.6分のところにあります。
 店に入るまでは上田のあんかけ焼きぞばの店とは知りませんでした。店内でお客さんとお店の方が話されているので知りました。
 上田のあんかけ焼きぞばの特徴(お作法)は酢で溶いたからしをかけて食べること。卓上に置いてあり、お店の方が「お好みでかけてお召し上がりください」と。グリーンピースがのっているのが独特かな。
 美味しくいただきました。

Photo_20240403070301



| |

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。