« 立ち食いそばも値上げ | トップページ | テイラー・スィフト in Tokyo »

2024/02/07

グラミー賞もテイラー・スウィフト

 いまやポップミュージックを支配している感があるテイラー・スウィフトがグラミー賞でも歴史をつくりました。2月5日(日本時間)発表された第66回グラミー賞で、テイラーは『Midnights』で年間最優秀アルバム賞を受賞。4度受賞した初のアーティストです。
 主要4部門(年間最優秀アルバム・年間最優秀レコード・年間最優秀楽曲・最優秀新人賞)は女性アーティストが独占。
年間最優秀アルバム:テイラー・スウィフト『Midnights』
年間最優秀レコード:マイリー・サイラス「Flowers」
年間最優秀楽曲:ビリー・アイリッシュ:「What Was I Made For? 」
最優秀新人賞 ヴィクトリア・モネ
「ローリングストーン」のWEBサイト記事では、「歴史を塗り替えたテイラー・スウィフトと女性たちの大勝利」と評しています。授賞式見たかった。

Cd



| |

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。