« レンタルスペースのマーケットは? | トップページ | 青葉の中華そば »

2022/12/05

コロナワクチン接種後

 先日コロナワクチン5回目を接種しましたが、副反応が前4回のときと違いました。これまでほぼ副反応はなかったのですが、今回はすこしありました。注射した部分の痛みはいつものことですが、接種した左腕が痛くなりました。腕を動かすと、痛いっていう感じです。
 これはよくあることなのか。
<mRNA(メッセンジャーRNA)ワクチン接種後、数日から1週間後くらい経ってから、接種した腕のかゆみや痛み、腫れや熱感、赤みが出てくることがあり、いわゆる「COVIDアーム」(または「モデルナアーム」)と呼ばれています。ほとんどがモデルナ社のワクチンで報告されています(※3)が、ファイザー社のワクチンでも稀に起こります。(厚労省のホームページより)
 ファイザーワクチンだったのですが、腕の痛みがありました。それも接種した翌日からです。これはよくあることなのかな。でも接種翌日の3日目には痛みはほぼなくなりました。
 ワクチン接種の副反応は少し厄介なことかもしれません。

202212






| |

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。