« 富山マラソンを完走 | トップページ | 金沢でイヴ・クライン展 »

2022/11/08

ソースカツ丼とおろし蕎麦

 富山マラソンを走って、その日は金沢に宿泊。なぜ、金沢かと言えば、マラソンのスタート地点が高岡で金沢に近いのと、昔、金沢に住んでいたので。宿泊して昨日は福井にいきました。武生で撮影をして、福井市まで戻りました。
 福井には目的がありました。ソースカツ丼とおろし蕎麦です。これ、ソースカツ丼は全国に生息していますが、福井のは独特です。おろし蕎麦は、越前おろし蕎麦として有名かも。
 名の知られた店はいくつもあるのでしょうが、昔よくいった「つるきそば 佐佳枝支店」にいきました。昔(もう25年位前です)、この店のそばに取引先があり、そこの方と昼飯を食べにいきました。その頃定番にしていた<ボリューム定食>を注文しました。(ちなみにこの店のそばにソースカツ丼で有名な「ヨーロッパ軒総本店」があります)
 ソースカツ丼とおろし蕎麦にサラダ、みそ汁、お新香がついてくるという確かにボリューム感があるセット。福井のソースカツ丼はソースがかかったご飯にこれもソースがかかったカツがのっているもの。例えば長野のソースカツ丼はキャベツがご飯とカツの間にキャベツが入っていますが、福井のはご飯とカツだけです。
 またおろし蕎麦は太い蕎麦(いわゆるいなか蕎麦)に大根おろしの入った薄めのつゆと葱がかかった一品。ソースカツ丼とおろし蕎麦、どちらもちょっと無骨ですが、ストレートな美味しさです。ごちそうさまでした。

2022_20221108101501




| |

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。