« 京都マラソンと大阪マラソン | トップページ | テイラー・スイフト、チャートを席巻 »

2022/11/01

オリックス優勝とイチローの言葉

 オリックスが日本一になりました。メディアで伝えられているとおり、1996年に巨人を下して以来の26年振りの制覇。26年前って、いつのこと、と思った人も少なくないようです。
 1996年のオリックスにはイチローがいました。レギュラーシーズンでは3度目の首位打者を獲得しました。そしてオリックスを率いていたのは、采配が仰木マジックと形容されていた仰木彬監督です。今回、オリックスを優勝に導いた中嶋聡監督は、仰木彬監督のときに捕手でした。
 イチローはオリックス優勝に対して、コメントを発表しています。

オリックス・バファローズの皆様、日本一おめでとうございます。
ファンの方々の想いと期待に、リーグ2連覇と日本一という最高の結果で応えたこと、見事でした。
26年前、「がんばろうKOBE」を合言葉にファンの方々と共に闘った熱い気持ちを、僕の中にも呼び起こしてくれました。
当時を共に闘った中嶋監督のもと、若い選手達が新たな歴史を刻んでいってくれることを期待しています。

 

 パ・リーグで オリックス黄金時代がくるかもしれません。

202210_20221101064501

| |

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。