« 暑いね、今年は | トップページ | 清澄白河で<田中和人 個展『Picture(s)』> »

2022/10/01

スペースマーケットの苦境

 スペースのレンタル市場は縮小しているのでしょうか。運営しているレンタルキッチンの予約はホームページに加え、レンタルスペース仲介サイトから入ることも少なくありません。その大手スペースマーケットには商売を立ち上げたときから登録し、お世話になってきました。
 スペースマーケットは2019年12月に上場しました(当時のマザーズ)。公募価格(新規に証券市場や店頭市場に公開する株式が投資家に販売される価格のこと)が590円で、上場の初値は1300円になりました。その後1990円まで上昇しました。
 しかし、昨日の終値は255円。上場以来の最安値です。5営業日続落です。この会社になにがあったのか。
 会社の業績が優れないためか、それともスペースレンタルというビジネスが曲がり角なのか。難しいことで、目が離せない。どうしたものか。

Photo_20221001073601



| |

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。