« ランニング市場でのアシックス | トップページ | Apple Musicの空間オーディオ »

2022/08/08

映画「ELVIS」のサントラは2種類

 公式ホームページには大ヒットとある映画「エルヴィス」ですが、確かにそうかも(エルヴィスマニアは信じられないところがありますが)。でも今日(8月8日)でも例えばTOHOシネマ日比谷では3回の上映です。7月1日上映開始ですから、1ヶ月以上のロングランです。シネコン全盛の時代には不人気の作品はすぐに上映を打ち切られので、ヒットかな。
 映画のサントラ盤<ELVIS (Original Motion Picture Soundtrack)>も人気でアマゾンでは一時品切れでした。このサントラ盤ですがCDとダウンロードヴァージョンと内容が違います。CDは全22曲収録ですが、ダウンロードヴァージョンは37曲です。Apple MusicではCD発売前から公開されていたのですが、CDを買って曲数の違いに気づきました。
 これまではダウンロード版はCDでのボーナストラックがなく、これを含めて聴きたいのであればCDを買っていたのですが、この「常識」が通用しないということ。更に、CDは2200円に対し、ダウンロードは1800円ほどです。ダウンロードがずっとお得です。ただ、ダウンロード版をCDにするにはちょっと手間がかかりました。ダウンロード版37曲は1枚の音楽用CD-Rには収まらず、2枚組に。
 もう、CDという物質を所有して音楽を聴く時代ではないのかも。年寄りはついていけません。

Elvis-original-motion-picture-soundtrack



| |

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。