« ミロの世界 | トップページ | つくばのビーガン料理店:香色茶坊 »

2022/04/09

「つくばの街と山をつなぐ芸術祭」をみる

 つくばにいってきました。久しぶりです。「つくばの街と山をつなぐ芸術祭」が開催中で、知り合いのアーティスト・植田爽介さんが出展されているので拝見しながら、展示をみてきました。
 この芸術際はつくば美術館を中心とする街エリアと筑波神社などの山エリアの2つのエリアで展開されています。参加アーティストは30名以上で各エリアで作品が展示されています。
 街アリアのつくば美術館、桜民家園などはつくば駅から近いのですが、山エリアの筑波神社はつくばセンター(つくば駅)からシャトルバスで40分ほどかかります。なんとかバスも30分に1本あるのでいきました。でも、旧小林邸ひととき、石蔵Shiten:はそこから歩いて1時間ほどかかるようで、断念しました。クルマでいってほうがよかったかな。
 全部をみていないのですが、少しパワー不足だったかなと感じました。今後の展開に期待しましょう。
つくばの街と山をつなぐ芸術祭


202204
202004
202004-2







| |

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。