« 健康保険のこと | トップページ | TOKYO ART BOOK FAIRの賑わい »

2021/10/28

映画「MINAMATA―ミナマタ―」

「MINAMATA―ミナマタ―」をみました。1975年に発表された写真家ユージン・スミスとアイリーン・美緒子・スミスの写真集「MINAMATA」を題材に描いた伝記ドラマ。 言うまでもなく水俣病を撮影し、発表するまでのユージン・スミスとアイリーン・美緒子・スミスの真実を描いた映画作品。ジョニー・デップが製作・主演を務めています。水俣病という日本の課題をテーマに、海外でいま、映画つくられたことに注目します。
 主演のジョニー・デップを支える役として日本から真田広之、國村隼、美波らが出演しています。真田広之の熱演もいいですし、國村隼もすごい。英語上手いし。
「水俣病」(原田正純著)を読んだのは40年以上前か。ユージン・スミス、桑原史成の写真もみましたが、やはり真剣にこの問題に向きあっていなかった。大きなメッセージを受け取った映画です。

「MINAMATA―ミナマタ―」


| |

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。