« 増えるハードディスク | トップページ | 大塚は変わったのかな »

2021/08/12

吉野家のライザップサラダ

 めったに外出をしないので、たまに外食をしようとすると何を食べるか困ります。立ち食いそば店が手軽なんですが、ヘルシーなそばと言いながら、体験的にどうもダイエットには効果がないような。
 先日、中野に公演を見にいったときには、迷った末、吉野家に。ここのダイエットメニュー「ライザップ牛サラダ」を食べようかと。久しぶりに吉野家には入ったので、メニューが変わっていました。定番の「ライザップ牛サラダ」に加え「ライザップ辛牛サラダ」があります。以前あった「ライザップ牛サラダエビアボガド」に変わるメニューのようです。ホームページによれば、
「高たんぱく質、低糖質を叶えたライザップ公認メニューの第3弾は旨辛い脂肪燃焼系!キムチとのりを食材に追加し、食べるラー油を廻しかけ、個包装で提供する機能性表示食品『だしサプリ・ペプチド』をかけてお召し上がりください。」
 とあります。
 小さな小袋は『だしサプリ・ペプチド』か。カロリーは468キロカロリーですから、ヘルシー?
 食べてみましたが、「ライザップ牛サラダエビアボガド」のほうが好きかな。キムチの辛さが、ちょっときついかも。ビールが飲めればいいのだけれど、いまはダメ。
 吉野家でダイエットというのもどうなんだろうと思いつつ、いただきました。





| |

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。