« 床屋のいま | トップページ | 学会の大会に参加する »

2021/06/06

喜劇役者、伊東四朗

 やはり凄い人です。伊東四朗さん。昨日、NHKで放送された「伊東四朗 83歳 生涯、いち喜劇役者」を見ました。この番組はタイトル通り、83歳の現役喜劇役者・伊東四朗に取材してつくられたドキュメンタリー。伊東四朗へのインタビューを中心にして、キャリアを紹介しながら、83歳の喜劇役者のいまを伝えます。今年、本多劇場で上演された「みんながらくた」の稽古現場にカメラが入り、稽古風景をみせてくれます。
 凄いと思ったのは、稽古初日に伊東四朗は台詞を入れて臨んでいます。共演の戸田恵子が台本を見ながら稽古をするのに、伊東四朗は台本など持たずに演じます。また、共演の役者(ラサール石井だったか)が台詞をひとつ飛ばしてしまったとき、伊東はすぐに気付きます。共演する役者の台詞も覚えています。
 最後の喜劇役者かもしれない伊東四朗さん。まだまだ現役で素敵な芝居を演じてくれるでしょう。
 



| |

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。