« 写真美術館の年間パスポート不要 | トップページ | 篠山紀信「新・晴れた日」展 »

2021/06/19

魚三酒場に行列は戻るのか

 緊急事態宣言があさって解除になることで、酒飲みたちの注目点は居酒屋での酒の提供です。メディアで報じられている東京都の対応は、
「飲食店に酒類提供を認める要件について、客が同一グループで2人以内の場合とすると発表した。店内の換気などの対策を取った店を対象に、酒類提供は午前11時~午後7時とし、店での滞在時間は90分間に限定する」(6月19日 朝日新聞デジタル)
 ということ。
 現在休業してる居酒屋はどのような対応を取るのか。実際、店をやっている立場になれば、とても面倒くさい。3人以上のお客さんは断らないといけない。客ごとにいちいち90分を計るのか。などなど。
 今月初めに門前仲町に撮影に行った際、有名な魚三酒場の前を通りかかりました。この店、コロナ禍以前には開店前(開店は16時)行列ができると評判の店です。なんと営業していましたが。
「この期間中(6月1日から6月20日まで)三時から八時まで。酒類販売はいたしません」
 との張り紙。
 看板に大衆酒場を掲げる店の選択。
 6月21日から酒を出してくれるのなら、いこう。並ばないで入れるかもしれない。
 しかし今回の措置で、コロナ禍が収まるとは思えず、気が重くなります。

202106

| |

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。