« 写真と映像の物質性 | トップページ | 20分しかいられない »

2020/09/03

丸香のうどん

 このところ毎週夕刻に神保町にいく用事があり、どこかで夕飯を食べることになります。神保町という街はほとんどなじみがないので、これまでは(有名らしい)天鴻餃子房で餃子を食べていました。
 今週は違うところにいってみようと、うどん屋へ。何年か前、店の前を通りかかかったとき長い行列のうどん屋がありました。たぶんその店だと思うのですが、18時前には列はありませんん。「丸香」といううどん屋です。神保町では有名な讃岐うどんの店らしい。
 うどんを食べる習慣がありません。はなまるうどんでさえめったにいかないので、久しぶりのうどん屋です。釜たまうどんと(名物らしい)ちくわ天をお願いしました。うどんは大盛(1.5玉)です。
 ほどなくしてうどんとちくわ天が供されます。うどんに卵がからめてありますが、うどんがしっかり腰があり、ボリュームがあります。ちくわ天も大きく、食べでがあります。
 人気があるのも頷けます。讃岐うどんもいいです。

Photo_20200903071401

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。