« 一日“川口アーカイブス・レコード”三昧 | トップページ | スポーツクラブの今後 »

2020/09/23

ランニング雑誌とかランスマのこと

 熱心なランナー御用達の「ランナーズ」を定期購読しているので、毎月届きます。この雑誌を読み始めた頃(20年以上前)は、マラソン大会の情報がいちばん重要でした。なにせ、インターネットが普及していない時代です。大会を見つけて、郵便で資料を要求して、参加料を郵便局で振り込んで、ということをやっていました。いま大会の情報はこの雑誌を出しているアールビーズが運営するサイトで検索し、エントリーをするのが基本の方法になっています。
 コロナ禍でマラソン大会がほぼなくなって、「ランナーズ」の記事も変わっています。コロナ以前は大会レポートにかなりのページが割かれていたのですが、いまはそれがまったくありません。海外の大会レポートがあるだけです。
 あとはいろんな凄い人(60歳代でサブスリーとか、子どもが3人子育て中で朝4時から走っているとか)が登場する記事が目につきます。他の人のトレーニングは見習うとこも少なくないでですが、レベルが違いすぎることもありほとんど参考にしません。
 NHKのランニング番組「ランスマ」も休止状態ですが、来月から「ランスマ倶楽部」としてリニューアルするようです。
 ランニングを巡るメディアは状況が厳しそうです。

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。