« ケーブルテレビの価値 | トップページ | この頃のジョギング »

2020/07/06

森山大道のTokyo

 先々週の日曜美術館「アートシーン」でインタビューで登場していた森山大道。80歳をすぎても、まだ写真を撮り続けています。森山大道の写真集『Tokyo』が出版されました。本の帯には、
「森山大道が唯一無二の混沌を活写! 世界初、スナップで巡るガイドブック」
 とあります。
 全編モノクロで東京をスナップした写真です。森山大道らしい独特の視点に魅せられます。見出しShinzyuku,Ueno,Kanda,Roppoingi,Tokyo Bayなど英語表記です。ひょっとすると元々はオリンピックのインバウンド向けを意識して企画された写真集かもしれません。
 撮影年月日は記されていませんが、作品にはマスク姿の人を捉えたものもあるので、近作も含まれているようです。写真集ながら19センチ×13センチほどのコンパクトサイスで1650円です。
 いまの森山大道、Tokyoを見ることができる一冊。

Tokyo

 

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。