« ZOOMでのデッサン授業 | トップページ | 感染防止協力金のこと »

2020/06/19

山口百恵の楽曲配信

 山口百恵のオリジナルアルバム全集を買っていて、なぜか久しぶりにききたくなり、ステイホームの時にきいてました。その後、「週刊文春」で山口百恵の600曲以上が配信されるという記事が載ってました。そうか、これまでは配信されていなかったのか、といまさら気付きました。このことを伝えるプレスリリースによれば、
「1980年10月5日、日本武道館で行われた伝説の引退コンサートから40年。14歳で鮮烈デビューし人気絶頂の21歳でその芸能活動に自ら幕を引きながら、今なお日本歌謡史に名を残す歌姫として愛され輝き続けるカリスマ、山口百恵。多くのファンから彼女のサブスク(サブスクリプション)配信が長らく待たれていたが、この度、5月29日にサブスク配信が解禁となった」
 1980年10月と言えば、就職して1年目。大昔です。今回配信されたのは、22枚のオリジナルアルバムに加えて、ライブアルバムもあります。これは持っていません。
 山口百恵の魅力は、奥深いです。じっくりときいてみよう。

Photo_20200619071101

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。