« 写真展:コロナの春 | トップページ | 村上春樹のTシャツ »

2020/06/28

10万円給付の混乱

 10万円給付の遅れ問題はまだ続いています。今日の朝日新聞朝刊の1面には「10万円給付、大都市で遅れ 大阪市3%・千葉市8%」という記事が。見出し通り10万円の給付が遅れているが、自治体により給付率に差があるという話です。この記事は「朝日新聞は今月25、26日に調査。各自治体が把握している最新の給付率を聞いたところ、19~26日時点の状況を43の全自治体が答えた」によるもの。
 記事のデータによれば、大阪市は3.4%、千葉市は7.9%です。東京都23区でいちばん低いのが世田谷区で12.4%。世田谷区人口90万人ほどで多いからな。でも70万人以上の練馬区は80.2%です。この差はなんなのだろう。
 自治体の方も大変でしょう。無理をせずにやってもらえば、と思います。


 

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。