« 今年の株主総会 | トップページ | 森山大道の東京 ongoing »

2020/06/16

ランニングマスクの効用

 街中を走っているランナーは減りましたが、相変わらず走っています。しかし、マスクをしながらはつらい。朝早くのランはポケットにいれて走っていますが、この前朝が雨だったせいで昼間走りました。昼間の時間帯は行き交う人も少なくないので、マスク着用は必須です。しかたないのでランニングマスク(正しくはネックガード)をつけて走りました。
 街中でも着けている人を見かけますが、マスクと比べて特に快適ということはありません。むしろ、首から口までを覆うので、マスクより暑いかも。この日は雨間だったので、暑く、湿度も高かったので、走っていて息が止まりそうになりました(笑)。
 マスクをしないでも走るのがきつくなるこの季節。今年の夏も暑そうなので、厳しい戦いが続きそうです。

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。