« 美術館、博物館はいつから再開するの | トップページ | 公立図書館の休館 »

2020/05/07

SNSではやるバトン

 Facebook、InstagramなどのSNSでリレー、バトンがはやっています。新型コロナウィルスが広がり、自粛要請(これも変な言葉ですが)がでたあたりからでしょうか。あちこちでみかけるようになりました。私がよく見かけるのは「料理リレー」「料理本リレー」「7日間ブックカバーチャレンジ」それに幼い頃の頃の写真を公開するもの、あたり。
 他にもいくつもあるようです。さすがに最近は「リレーが回ってきても応じない」と表明する人もおられます。ネットでも「バトン疲れ」という記事がアップされるなど、ネガティブなところも見え始めています。
 ずっと前、ブログで「musical baton」というのがはやって、バトンが回ってきたのを思い出しました。調べてみると2005年と15年前。この頃はブログが最先端のパーソナルメディアでした。
 いまはSNSがもの凄いパワーを持っているので、リレー、バトンはあっという間に拡散します。しばしば指摘されることですが、チェーンメールとどう違うのか。本質は同じではないのか。
 リレーの流行もコロナウィルス渦ももたらした産物かもしれません。





 

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。