« 今年の「ねんきん定期便」 | トップページ | なぜ古本屋が休業 »

2020/04/15

テレビ会議というもの

 テレワークが推奨され、メディアとかでテレビ会議での映像が頻繁に取り上げられています。いまや、企業や官公庁にとってテレビ会議は当たり前のインフラになった感ががあります。
 大昔、25年ほど前にテレビ会議を売っていました。業務用の機器を営業していたので、その中にビデオ会議がありました。当時はビデオ会議と呼んでいました。
 アメリカ製でしたが1端末が1000万円くらいしました。双方向で2000万円です。今更ながらすごい金額です。それでもたまに売れました。そのと、自社製(日本製)のものができ、これもほどほどしました。繋がらないトラブルもあり、結構大変でした。
 大学のスクーリングがZOOMで行われると連絡がきました。そうなんですね、ZOOMって一般的なものなのですね。テレビ会議でどこまで遠隔授業の効果があがるのか。それがわかるだろういい機会です。そんな余裕はないかもしれませんが(笑)。

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。