« 外出自粛の要請中のジョギング | トップページ | ジョギングのやり方 »

2020/04/09

クレジットの専用端末

 今月からスーパーマーケットでクレジットカードで買い物をするとき、やり方が変わりました。レジに端末があり、そこに自分でクレジットカードを差し込む方法です。いつも使っているスーパーマーケット(イオンとか東急ストア)では端末に差し込むだけで、暗証番号の入力は必要ありません。
 これまでは、東急ストアのセルフレジでは(セルフといっても商品のバーコード読込は店員さんがやるもの)、会計端末にクレジットカードを挿入して会計をする方法でした。クレジットカードがポイントカードを兼ねているので、1回で会計とポイント処理ができました。新しい端末方式では、ポイントカード(=クレジットカード)を渡す必要があります。そこでポイントカードを返してもらい、会計は端末にクレジットカードを差し込んでやることになります。ちょっと面倒だな。
 新しい方式への移行は法律改正によるもののようです。会計に使えるクレジットカードはICチップ付きに限定されるみたい。カードの不正利用を防ぐ措置ですが、スーパーマーケットの買い物もややこしくなりました。

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。