« オリンピックフラッグの行方 | トップページ | 東急BEの閉校 »

2020/04/01

東急東横店の営業終了

 昨日、3月31日で東急百貨店東横店が閉店しました。
「東横店は『東横百貨店』の名称で、渋谷駅上に関東初の私鉄直営ターミナルデパートとして1934年に開業。増築を繰り返し、1950年代の一時期には旧東館と西館の屋上を結ぶケーブルカーが設置されたほか、ハチ公前広場やロータリーなど人通りの多いスポットに面した駅直結の好立地を活かし、渋谷の街のランドマークとして長く愛されてきた」(FASHIONSNAP.COM)
 そう、子どもの頃は東横百貨店って言ってました。ケーブルカーはさすがに記憶にないです。東急本店が出来たとき(昭和42年)、なんであんなところに、と子どもは思いました。多分、まわりには何もなかった。渋谷のデパートと言えば、東横店でした。近年は、地下鉄の改札に直結の伊東屋くらいしか行かなくなっていましたが。
 建物は取り壊され、スクランブルスクエアの新棟ができるそう。余り面白くなさそうです。

Photo_20200401070101
Photo_20200401070102

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。