« 青梅の後の、東京マラソンの行方 | トップページ | パラリンピックのチケット »

2020/02/18

マラゾン大会中止と参加料

 東京マラソンが一般ランナー参加取りやめになりました。オリンピックの代表選考も兼ねるため、エリートランナーだけでの実施です。11倍の抽選に当たって参加のランナーはショックでしょう。東京マラソンがこの判断とは、新型コロナウイルスの脅威が大きいことを実感します。東京マラソンと同じ3月1日に開催される予定だった三浦国際市民マラソンも中止です。
 東京マラソン中止で参加ランナーへの対応が公式サイトにアップされています。

・今回限りの措置として、翌年の東京マラソン2021に出走することを可能とします。
・東京マラソン2021にエントリーする場合には、別途参加料の入金が必要となります。
・東京マラソン2020の参加料及びチャリティ寄付金は返金いたしません。
 
 ということは、来年の東京マラソン抽選はどうなるのかな。キャンセル待ちといった感じでしょうか。参加料が返ってこないんですね。チャリテー枠で10万円寄付した人は大変。
 これから開催予定のマラソン大会も判断が難しい。厳しいことになりました。

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。