« 恐いけど「犬鳴村」 | トップページ | チケットレスで新幹線に乗る »

2020/02/12

IllustratorとかPhotoshopとか

 自分の作品集みたいなものを作る課題をやり始めているのですが、何を使って作るかが問題です。以前、PowerPointで作ったら画像が粗いと指摘されたので(画面ではわかりにくいが低画質になるようです)、今回は覚悟を決めてアドビのソフトでやることにしました。
 写真をやっているものにとっては、Lightroom、Photoshopは使いこなせなくてはいけないソフトらしいです。でも、いまだ初心者レベル。そして作品集のような小冊子を作るのには、どうやらIllustratorがいいみたいです。
 かくしてIllustratorと格闘することに。作業は白い画面に写真と文字を入れるだけなのに、これがすんなりできない。以前、買い込んだ手引書やネット検索しながら、やり方を探ります。
 大昔、雑誌のデザイン(レイアウト)は手書きでした。デザイナーがレイアウト用紙にデザインしていました。今はIllustratorやPhotoshopがスタンダード。パソコンがないと何もできない。パソコン苦手なデザイナーっていないのか。
 オールドな世代にとっては、大変な時代になっています。

Photo_20200212054501

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。