« ボロ市の風景 | トップページ | 変わった市ヶ谷付近 »

2020/01/18

ゼクシィの全員FP問題

 朝日新聞で面白い記事を見つけました。リクルートのグループ企業が運営する「ゼクシィ保険ショップ」が

 

スタッフは全員ファイナンシャルプランナー(FP)の資格を持つ」と宣伝しながら、最大2割のスタッフが資格を持っていない(朝日新聞デジタル)

 

 ことが朝日新聞の取材でわかったそうです。
「リクルート側は事実と異なる記載が約1年11カ月間続いていたと認め、16日にホームページ(HP)を修正した」
 とのこと。
 FPの虚偽も驚きますが、「ゼクシィ保険ショップ」をやっていることも感心します。保険代理店ってマージン率が高いから儲かる。さすが、リクルートです。
「2010年にサービスを開始し、結婚情報誌『ゼクシィ』の知名度をいかして『新婚の相談実績が4万組以上』だという」
 それにしてもFPというのはそんなに訴求力のある資格なんのか。死蔵しているCFPの資格をいかさねば(笑)。

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。