« ユニクロの紙袋とセルフレジ | トップページ | 春休みがない学生 »

2020/01/29

サードパーティー製の魔力

 料理の写真をちゃんと撮れるようになりたいので、まずは照明かなと、たまたまカメラのフラッシュがキャシュバックキャンペーンだったので購入しました。メーカー純正品のフラッシュです。品物が到着した後、ネットで調べてみると、純正品ではないサードパーティー製のフラッシュもあるのを発見しました。国内メーカーや海外メーカー(中国)のものなどいくつもあります。
 フラッシュはカメラに装着せずに、別なところにおいて撮る方法があります(オフカメラ)。これをやるためには、コマンダーとかレシーバーっとかワイヤレス通信する機器が必要(ケーブルつないでやることもできますが)。これもサードパーティー製がいくつもあります。安いです。国内メーカーでも純正品の半分近い値段です。中国製だともっと安い。
 純正品が安心なのは分かっているんですが、安さにもひかれます。なんとも悩ましい選択です。

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。