« 小川和紙マラソンの魅力 | トップページ | サンリオピューロランドに誘われて »

2019/12/13

雑誌の付録

 雑誌で新年号を迎えるこの時期、付録がたくさんついています。コンビニにいくと、少ない雑誌(最近は雑誌のコーナーが縮小しています)の中でも、女性誌の存在が大きいです。ポーチとかバッグとかの付録がついてます。
 カレンダーが欲しくて久しぶりに買った「LEE」。カレンダーに加えてトートバッグがついてます。雑誌の価格は税込840円です。これ、原価割れではないかと疑います。
 雑誌の付録競争はいつから始まったのか。付録で購買をあおるのは、販売の報奨金の考えと変わらない気がします。報奨金をやめた途端、売れなくなることは、よくあることです。
 雑誌の過剰な付録はいつまで続くのでしょうか。

Lee

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。