« 学籍の更新 | トップページ | アートへ投資する »

2019/12/05

拡大するほぼ日手帳ワールド

 ほぼ日手帳を買おうとしたとき、その種類の多さにまず戸惑います。公式サイトでは膨大なほぼ日手帳の情報が載っていて、どれから読んだらいいのやら。しばらく彷徨い、day-free を発見して、これにしました。
 ほぼ日手帳は本体とカバーの組み合わせです。カバーは99種類あります。これは迷いますよ。店でみて買おうと思っても、ロフトにいかないと現物がみられない。さらにday-freeはロフトでも売っていません。基本はほぼ日の通販で買うということが、よさそう。
 2020年版で19年目というほぼ日手帳ですが、手帳以外にオリジナルな文房具もあります。はんこ、付箋からサコッシュまであります。ほぼ日の世界が広がっています。欲しくなるものもいくつかあります。あまり踏み込まない方が良さそうです(笑)。

Photo_20191205083601

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。