« 今年の文化功労者 | トップページ | マラソンは札幌で »

2019/11/01

雇用保険の過小給付

 厚生労働省から「大切なお知らせです」と書かれた封筒がきました。中身は厚生労働省が「毎月勤労統計調査」で不適切な調査をしていたため、雇用保険が少なく給付されていたかもしれない、という問題の通知でした。該当者にあたる可能性があるとのことで、提出する書類がはいっています。
 この不適切な調査は、平成16年(2004年)から行われていた可能性があるとのこと。確かに9年前に会社をやめて、雇用保険(失業保険)を1年近くだったかもらっていました。これが対象です。
 封筒には銀行口座を届ける書類があります。要はこれを提出しろということ。少なく給付されていたとしても僅かでしょう。対象者はどれほどいるのか。膨大な人数かも。
 厚生労働省も大変です。

Photo_20191101053901

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。