« 赤坂迎賓館の見学 | トップページ | 雑誌の新聞広告 »

2019/09/02

Photoshopというハードル

 大学のスクーリングでPhotoshopを使った画像処理の方法を習いました。RAWで撮影した画像をPhotoshopで現像して、階調補正、色の補正をどのように行うか、という内容です(ちょっと専門的かな)。
 デザインを仕事にしている方はPhotoshopなんて余裕で使えるのでしょうが、パソコン素人、デザイン素人にはマスターするのがとても高い壁です。いまのところ、簡単な画像修正しか使っていません(というか使えない)。
 カメラで撮影したデータからすべてデジタルで運用する今の写真では、画像処理ソフトは必須です。分かっているのですが、習得はなかなか大変。なんとかできるようにしないといけないのですが、道は遠いようです。

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。