« 保守と革新 | トップページ | 日本的な雇用慣行の見直し »

2019/07/23

マツダの賑わい                              

 先日、CX-5をリコール対応と6ヶ月点検のため、マツダの販売店に持っていきました。6ヶ月点検も本来は先々月やるべきだし、リコールもかなり前に案内がきていました。予約を取ろうと電話をしたら混んでいて6月末になり、それがこちらの都合で日程変更をお願いしたら7月の中旬になってしました。以前(7,8年ほど前)にはこんなことはありませんでした。希望日に予約が取れました。
 要はお客さんが増えている、という単純な理由です。点検の終わったクルマを引取にいき、待っているときに次々クルマが入ってきて、混雑してます。いまのクルマを購入交渉をしていた7年前は、お客さん席はガラガラでした。心ゆくまで値引き交渉ができました(笑)。
 ロードスターから20年以上マツダ車に乗っていますが、こんな賑わっている時期は初めてかもしれません。マツダファンとしては嬉しい限りですが、そんなに広まらないで欲しいなんてワガママなことも思ったりします。

 

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。