« 原美術館にいく | トップページ | 五反田の後楽そば »

2019/07/30

日本の経済成長率

 日本の経済成長率が低くなっています。昨日、内閣府が19年度の経済成長率(実質)を下方修正しました。
「19年度は従来見通しの1.3%から0.9%に下方修正した」(7/29 日経新聞)
 20年度は1.2%との見通しも発表。
 10月には消費税が上がることは、ほぼ決定でしょう。後、2ヶ月なのに駆け込み需要が盛んなんてニュースはみません。駆け込み需要もなく、消費増税後、需要が落ち込む。これで経済成長とかあるのか。内閣府の発表に対して、
いずれも民間の予測平均(0.5%程度)と比べ強気の見通しだ。特に19年10月の消費増税後の個人消費や設備投資など内需の見方を巡り、官民の隔たりが大きい」(日経新聞)
 と、現実は厳しそう。
 しかし、この国の経済成長率は低くなってしまいました。1%を超えたら御の字という感じです。豊かそうな人も多いのに、不思議です。

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。