« 別刷というもの | トップページ | 資産寿命を延ばせるか »

2019/06/04

メーリングリストの行方

 世田美の市民講座「美術大学」の修了後も同期生で連絡をとることがあり、メーリングリストを使っています。2年半ほど前にメーリングリストを作った時にfreemlとGoogle グループのどちらにしようとちょっと迷い、広告表示のないGoogleグループにしました。
 freemlが今年の12月にサービスを終了すると発表しました。このサービスを使っている人、結構多いと思われるます。Google グループも最近、設定できる機能を変更し、機能を減らしたようです(これまで使っていない機能なので、影響はありませんが)。
 メーリングリストの需要は減っているのでしょうか。確かにfacebookやLineでできることもあります。でも、それを使っていない人たち(どちらかと言えば高齢者)は対応できません。
 SNSの発達でメーリングリストのあり様にも変化が出ているようです。

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。