« 大石芳野「戦禍の記憶」 | トップページ | 3日だけの展示会と岐阜屋 »

2019/05/04

ヒューマン・スプリング

 東京都写真美術館で志賀理江子「ヒューマン・スプルング」をみてきました。志賀理江子の新作個展です。
 会場に入ると、長方体の物体がたくさん置かれています。この長方体のまわり4面にカラー写真が貼られています。少年を撮したひとつの写真はどの長方体にもあり、残りの面は、長方体によって様々は写真が貼られています。写真のインスタレーション展示です。
 こう文章で書いても、よくわからないでしょうね。展示されている場にいかないとわからない。最初はどのようにみたらいいのか戸惑います。しばらくすると慣れてきます。そしてずっと居たくなります。
 志賀理江子は第33回木村伊兵衛賞(2007年)を受賞しています。なんとも不思議な空間「ヒューマン・スプルング」はあさって6日までです。

Photo_30

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。