« マック赤坂と北区長 | トップページ | 向こう見ずな子ウサギ »

2019/04/23

レシピの書き方

 ネットでは料理のレシピが簡単に手に入ります。友人たち(男性)が妻のピンチヒッターで料理を作るときは、ネットで検索して、というひとが多い。彼らはレシピ本は買いません(笑)。
 先日の朝日新聞に「川島智子さん 校正したレシピ、3万7100」という記事がありました。料理レシピ専門の校正者である川島智子さんに取材したものです。興味深いことがいくつもあります。
<例えば「パスタをゆでる」という手順が時間のかかるソース作りの前に来ていると、ソースを作っているうちにパスタがのびてしまう>(4月15日 朝日新聞デジタル版)
 レシピにも書き方にルールがあるわけです。
 川島智子さんが著者のひとりとして出した『おいしさを伝えるレシピの書き方Handbook』があり、購入して読みました。タイトルはレシピの書き方ですが、レシピを通じて料理の基本を知ることができる本です。
 この本のターゲットはインターネットで料理を紹介している人のようですが、その人たちがこの本を読むかな、という疑問もあります。でも、いい本です。料理好きにはおすすめです。

Photo_20

 

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。