« ムンク展、プレミアムナイト | トップページ | ムンク展―共鳴する魂の叫び »

2018/12/13

いろんな叫びと権利

 ムンク展のグッズショップでいろんなものを売っていました。グッズの売り上げって、かなりの収益源なんだろうなと思いつつ、買ってしまったものがあります。
 ポケモンの叫びシリーズです。ポケモンたちが叫んでいます。ピカチュウや、ーブイ、コダック、ミミッキュ、モクローの5つ(5人?)のポケモンが叫んでいます。可愛いです。
 ポケモンを叫ばせることは、権利をもっているところが了解すればいいのでしょう。でも、ムンクの「叫び」を使ってキャラクターに叫ばせるのは、権利的にはOKなのか。「叫び」という表現形式は著作権はないんでしょうね。。
 叫ぶポケモンをみたら、ムンクはどんな感想を持ったのです。知る由もありません。

Photo


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いろんな叫びと権利:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。