« 来年の美術展の見どころ | トップページ | HMVが経営破綻 »

2018/12/28

女性のための本屋とHMV§BOOKS

 最近、本屋も試行錯誤です。すでに業界関係者(?)には知られていますが、「女性のための本屋」があります。日比谷のHMV&BOOKS HIBIYA COTTAGEです。ホームページには、
かねてより日比谷文化の中心であった 日比谷シャンテ3Fに、まったく新しい、 女性のための本屋が誕生しました。
すべての女性たちに共感してもらえる、 さまざまな表現(物語・言葉・音楽・映像・アート・情報)を通して 彼女たちが生き生きと日々を送るための「たのしみ」「よろこび」「くつろぎ」「学び」「発見」「成長」「未来」 を提案していきます。

 とあり、女性のため、を強調しています。
 とは言っても、女性オンリーではなく、誰でも入れます。
 この本屋をやっているのはHMV&BOOKS。渋谷でもHMV&BOOKS SHIBUYAを運営しています。HMVって、輸入CD屋さん、という考えは過去のもの。HMVはローソンに買い取られ、今やローソンエンタテインメントの傘下です。ホームページによれば、HMVの実店舗は全国で56あります。知らなかったです。
女性のための HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGEの品ぞろえは、大きく女性向けとも思えません。男性が棚を眺めても魅力的な本が揃っています。意外と書店が少ない日比谷エリアで、落ち着いて本が選べるHMV&BOOKS HIBIYA COTTAGEは嬉しい存在です。

Hmv_books_hibiya


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女性のための本屋とHMV§BOOKS:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。