« 原美術館の閉館 | トップページ | ナース服のカタログ »

2018/11/25

年金額と物価

 来年度の年金は「マクロ経済スライド」が発動されると先日、日経新聞が報じていました。「マクロ経済スライド」とは何とも理解することを拒んでいるような難しい言葉です。要は年金の支給額は賃金と物価に連動して変わる。賃金と物価が2%上昇すれば、年金額も2%上がるはず。でも、実際には1%しかあがらない、というのが「マクロ経済スライド」。年金制度が崩壊しないようにお金を取っておく制度ですね。
 「マクロ経済スライド」が発動されるのは、今年は通年で物価が1%ほど上昇する見込みのためです。10月は総合指数が1.4%上昇しました。ガソリン価格が上がっているせいでしょうか。あまり、物価上昇してる実感はありません。
 万博が開催される頃には、物価とか年金は今より上がっているのか。あまり期待できなさそうです。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年金額と物価:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。