« 街の本屋の今 | トップページ | 「植田爽介 個展」をみる »

2018/11/02

hontoの送料

通販で本を買うとき、時々利用しているのがhonto。アマゾンになくても、ここには在庫があることがあり、結構便利。先日、曾野綾子の文庫を注文しようとして気づきました。送料が有料、324円になっています。無料だったはず。まあいいやと注文。
 その後、とあることから『本を贈る』を買いたくなり、これをアマゾンで探したら新刊は入荷の予定もない。それで再びhontoへ。送料を2回分払う羽目に。
 hontoの送料無料は、特別なキャンペーンとかで、9月末で終わってました。本の通販は、例えば紀伊國屋書店でも2500円未満は送料がかかります(ここは594円と高め)。
 いまや、本をネットで買うとき、送料無料というのは特別ということなのですね。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: hontoの送料:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。