« 本の学校 | トップページ | 映画 「ハナレイ・ベイ」 »

2018/10/30

Finoに載っている本屋

 一般には広まっていない冊子があります。JCBの会員誌とかJALの機内誌とか。Finoというのもそのひとつかな。東急ロイヤルクラブとかいうのがあって、そこにいつの間にか入っていて、そのメンバーズマガジンのFinoというのが毎月送られてきます。
 毎月、パラパラとめくって眺めるていどなんですが、先日送られてきた号に「深まる秋に、読書のすすめ」と題された記事がありました。内容は「都内の人気書店」の3店を紹介するという軽いもの。
 町の本屋が減っていますが、新しく開店する本屋も増えているそうです。個性的な本屋探しもなかなか手間がかかりますが、楽しいものです。
 COW BOOKS、B&B、流浪堂が記事で紹介された3つの書店です。新刊書店1つと古書店2つ。どれもいったことのある書店(書店というより本屋)ですが、なぜこの3つという感じ。東急なので、沿線にある本屋だけと思ったけれど、B&Bは違うし。
 まあ好きな書店は人それぞれだから、いいのかも。


 
 Fino


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Finoに載っている本屋:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。