« 伴走者というアスリート | トップページ | いわた書店の一万円選書 »

2018/04/25

あしかがフラワーパーク駅

「そういえば、藤の見頃だな」と突然思い、名所を探していたら「あしかがフラワーパーク」に行き着きました。行ったことはないのですが、有名なところです。でも東京からちょっと遠いですが、栃木方面にはよく行くので、どうやって行くのかアクセスをチェックして見ると、意外なことを知りました。
 今月、JR両毛線に「あしかがフラワーパーク」駅が開業していました。日経新聞は、
「あしかがフラワーパーク(栃木県足利市)は年間150万人が訪れる栃木県有数の観光スポットで、同パークに隣接した駅ができたことで、観光客の増加や交通渋滞の緩和が期待されている」(日経新聞電子版 北関東・信越)
 と、あしかがフラワーパークが有数の観光スポットということを伝えています。
 JRに「あしかがフラワーパーク」という公共施設ではなく、民間のアミューズメント施設の専用駅が出来るとは珍しいことです。駅が出来た理由を、単純に観光客が多い施設だからとするか、何か事情があってのことか。それは、メディアでは当然報じられていません。足利といえば、ある政治家の地盤の地。関係ないのかな、なんて思います。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あしかがフラワーパーク駅:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。