« 日清のオンラインストア | トップページ | ランニングシューズに悩む »

2017/11/12

弁護士という仕事

 今朝の日経に<相続遺言無料相談会>のチラシが入ってきました。弁護士法人による無料相談会です。最近、弁護士さんの相続マーケットへの進出が目につきます。この相談会は区の施設を使って行うもので、それに合わせて新聞折り込みチラシを打つ、という方法のようです。
 先日、司法試験の予備試験の結果が報道されていました。
「今年の合格者は前年比39人増の444人で、予備試験は2011年から始まり、6年連続で過去最多を更新」(YOMIURI ON LINE)
  法科大学院を経ずに司法試験の受験資格を得る予備試験は人気です。弁護士を志望する人は増えているのか。冴えない法科大学院の状態をみただけではよく分かりません。
 高齢化の現状で相続マーケットは拡大するでしょう。弁護士を含んだ士業同士の戦いも激しくなりそうです。

_edited1


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弁護士という仕事:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。