« いちまいの絵 | トップページ | マリオカートの攻略本 »

2017/08/07

世界が遠くなる日本のマラソン

 世界陸上のマラソンが終わりました。男女とも結果は散々です。男子は終盤に粘りをみせた川内が9位が最高順位。女子は清田の16位が最高。男女とも世界選手権で入賞がなかったのは1995年以来のこと。惨敗という感じです。
 男子はともかく、女子の結果には驚きました。日本人最高位の清田のタイムは2時間30分36秒と2時間30分オーバー。こんなに女子マラソン弱かったかな、と思いました。
 東京オリンピックに向け、強化をしているはずのマラソンですが、いまのところいい結果がでていません。マラソンでの日本と世界の差はどんどん広がっている感じです。
 あまり期待しないほうがよさそうです。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/65631107

この記事へのトラックバック一覧です: 世界が遠くなる日本のマラソン:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。