« MRFの終焉 | トップページ | ビートルズのレコード »

2017/08/22

走りすぎは体に良くない?

 残暑は厳しくないけど、雨が多い東京の夏。走るには工夫がいります。涼しい朝に走るのが体に優しいので、なんとか早起きして走ってます。とはいっても今月はまだ100キロほどです。
 走った距離を気にしがちですが、走りすぎは良くないともいわれてます。「日経Goody」に<運動をやりすぎると体に悪いって本当?>という記事に目がとまりました。この記事によれば、
「月200km以上走る人はトラブルを起こしやすい」
 とあります。よこすか女性泌尿器科・泌尿器科クリニック(神奈川県横須賀市)院長の奥井識仁さんの調査では、
「月間の走行距離が200kmを超えるランナーは、健康面でのトラブルを起こしやすいことが分かりました」
 とのこと。また、
「200km以上走った人たちは、明らかに受診日数が多く、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞)や不整脈など循環器系の異常が認められた人も4名いました」
 と恐いことが書いてあります。
 来月から走る量を増やして、月間200キロ以上は走ろうと思っていたのですが・・・・・・。
 さて、どうしたものか。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/65693153

この記事へのトラックバック一覧です: 走りすぎは体に良くない?:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。