« Amazon PrimeDayの威力 | トップページ | ビールの売上 »

2017/07/12

東京マラソンのチャリティーランナー

  来年2月に開催される東京マラソンの一般のエントリーは来月1日からです。先行してチャリティーランナーの募集が今月1日から始まりましたが、8日に定員に達して締め切られました。
「東京マラソン2018【平成30年2月25日(日)開催】のチャリティランナー申込者が3,900人(アクティブチャリティ100人除く)に達したため、7月8日(土)11時30分をもってチャリティランナーの申込受付を終了しました」(大会公式ホームページより)
  チャリティーランナーは10万円以上の寄付が条件です。申し込まれた方の中には純粋にチャリティーを考えている人もいりでしょうが、(恐らく)多くの人は10万円で出走の権利を手に入れる、ということでしょう。以前はチャリティーランナーで寄付したお金は寄付控除の対象ではありませんでしたが、現在は寄付控除となります。所得税を多く納めている人は、寄付で東京マラソンを走れるようになるのですから、美味しい話しです。
 それにしてもわずか一週間ほどで3900人の枠が埋まってしまうとは、いささか驚きです。東京マラソンは相変わらず人気のようです。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/65523316

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソンのチャリティーランナー:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。